井上尚弥 × ダスマリナスのプロモーション動画まとめ

井上尚弥 × ダスマリナスのプロモーション動画まとめ

モンスター井上尚弥のラスベガス再上陸。ファイトウィークに突入して、プロモーション活動が本格化だ。

 

 

 

WOWOW

https://twitter.com/excite_match/status/1403909995142422531?s=27

https://www.wowow.co.jp/assets/pages/detail/movie.html?id=790270

6/20(日)午前10時30分から生中継

まだ解説は正式発表されていないが、海外リング経験豊富な西岡利晃・亀海喜寛がいいな。

 

 

 

フジテレビ

【公式】井上尚弥ラスベガス防衛戦2<井上尚弥 vs マイケル・ダスマリナス>6月20日(日)夜8時からフジテレビで放送!

https://www.fujitv.co.jp/sports/fuji_boxing/index.html

ゲストと解説がいつもどおりの豪華布陣 香川照之・村田諒太・長谷川穂積・ 山中慎介

 

香川照之 コメント

2018年にマクドネルを初回で葬った後、すぐに王座統一へと向かって腰掛けだけに終わるかと思われたバンタム級にとどまることすでに3年、
しかし、その間、今回がわずか6試合目という一点だけが気がかりの全盛期の王者、井上尚弥に不穏な死角はどこを探しても見当たらない。
挑戦者のダスマリナスは、1ラウンド目に井上のパンチを腕やグローブの上に被弾しただけで大いに驚くに違いない。
それは、我々が王者の試合でここ何試合にもわたって感じてきた見慣れた光景だ。
一日も早く、この階級に猛者があまた君臨するフィリピンという国の最大のビッグマウス、カシメロをぐうの音も出ないほど黙らせるためにも、
この試合、他の追随を許さない圧倒的なKO劇を井上自身も強く望んでいることだろう。
何度もリプレイを見たくなるKOシーンを、今回も期待するばかりである――

 

 

 

ここからはプロモーターであるTOPRANK社のモンスタープッシュ!!!!

The Monster: Naoya Inoue | FULL EPISODE

モンスター特集。サムネイルが怖いぐらいカッコイイ。デビュー戦からのハイライト映像あり。”Desert Storm(砂嵐)”ティモシー・ブラッドリーがモンスターについて話すとき嬉しそうなのが見ててホッコリします。好きです。パッキャオと同じぐらいスーパースターになれると紹介してるっぽい。

 

 

アメリカで生中継を担当するESPNは全米9000万世帯が加入しているとのこと。

Naoya Inoue vs Michael Dasmarinas | OFFICIAL TRAILER

モンスターのボクシングはアメリカ人にも受けると思うので1人でも多くの人の目に触れるといいね。

 

 

先週のシャクール・スティーブンソンの興行ではモンスター自ら出演してプロモーション。

Naoya Inoue Promises Knockout Victory over Michael Dasmarinas

“S.O.G(Son of God、神の子)”アンドレ・ウォードが「いまのモチベーションは?」「自分で自分をPFPランキングに入れるなら何位に?」など鋭い質問を。

 

 

ポスターが出来るまでの工程も公開

https://twitter.com/trboxing/status/1402392931223293952?s=21

2本のベルトを肩にかけて吠えるモンスターの表情めっちゃカッコイイわー。井上尚弥の文字を反転させたり、侍が隠れていたり、クリエイターって凄いですねぇ。Twitterの文字「Seek and destroy…」を調べたら「索敵殲滅(さくてきせんめつ)→敵を発見し徹底的に叩きつぶすこと」ですって。相当な破壊力の持ち主だと思われてるんだね。

 

 

こうして出来上がったポスターが、、

超絶カッケー!!欲しい!!

 

 

日曜日が楽しみすぎる。
WOWOW_新規申込

やはり生で見たいでしょう!迷っている方は早めに手続きしておいた方が良いですよ。

 

 

さよならー

井上尚弥 × ダスマリナスのプロモーション動画まとめ” への2件のフィードバック

  1. TOPRANK独自のドキュメンタリーとしては、これまでで1番良い感じに思います!
    日本人の尚弥贔屓目線もあるでしょうけど(笑)

    いや〜……英語出来たら向こうの解説なんかも分かって、2重に楽しめるのでしょうね。日本では結構、先のロマVS中谷に気持ちが行ってしまってる人も多いみたいですけど、私は順番に気持ちを乗せていきます(笑)

    1. ドキュメンタリー、英語分かりませんでしたが良い内容なのは分かりました。アメリカでも多くの人に見てもらいたいですよね。

      私も順番に楽しみたいので、今週は井上尚弥に全力投球です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です