“あしたのジョー”ボクサー第3の男 マンモス和則

“あしたのジョー”ボクサー第3の男 マンモス和則

矢吹正道が世界チャンピオンになってから「あしたのジョー」が話題になることが増えて嬉しい。今日も記事になっていた。兄・矢吹、弟・力石に続く第3の男が今週末に沖縄で試合をするという。

 

 

中日スポーツ

矢吹、力石以外にもいる”あしたのジョー”ボクサー…マンモス和則と矢吹の間には漫画さながらの”絆”も【記者コラム】

https://www.chunichi.co.jp/article/342170

 

 

その名は、、

マンモス和則

 

私がマンモス選手を認識したのはジム移籍問題だったな…。ファイトマネーの明細書に衝撃を受けたのを覚えている。矢吹・力石・マンモス、、3人とも薬師寺ジムだったのが全員移籍した。森武蔵も。森も「あしたのジョー」にちなんだリングネーム付けてたら面白かったのにー。タイガー武蔵、ウルフ武蔵、カーロス武蔵、ゴロマキ武蔵、ホセ武蔵、、やめといて良かったね。。

 

 

10/10🇯🇵沖縄・石川多目的ドーム

スーパーフライ級 6回戦

マンモス和則×長嶺辰久

6勝(6KO)4敗1分 × 5勝(5KO)2敗。勝った試合は全てノックアウトの強打者対決っぽい。さらにお互い連敗中からの再起戦、しかも相手が岩﨑圭祐→花田歩夢と同じ。なかなかのサバイバルマッチだ。マンモス×花田は寺地拳四朗×久田哲也のアンダーカードでカンテレドーガ生配信で見たけど、いい試合だった。今回も面白い試合になりそうだ!沖縄には矢吹チャンプが応援に駆けつける予定だとか。実現したら沖縄のボクシングファンは嬉しいでしょうね。

 

 

群雄割拠の日本ライト級で6位につけている力石政法の試合も決まって欲しいところ。マッチメイクがガチ路線だから楽しみに待とう。

 

 

最後はマンモスに戻って、マンモス西の最高シーンを紹介してお別れです。

こんなに美味しそうにうどん食べる人いるーー。笑

 

 

がんばれマンモス🦣さよならー

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。