井上尚弥の次戦リングサイドチケット付きNFT動画は現在40万円!

井上尚弥の次戦リングサイドチケット付きNFT動画は現在40万円!

WBAスーパー & IBF世界バンタム級王者 “Monster”井上尚弥のNFT作品が発売されている。

https://www.phoenixbattle.jp/goods/nft1214.html

まずNFTとは……「Non – Fungible Token(ノン ファンジャブル トークン)」の略で、日本語だと「代替不可能な暗号資産」。NFT作品とはブロックチェーン技術を活用することで唯一性などを証明し、価値を担保されたデジタル作品。

 

サンドウィッチマン富澤ばりに「ちょっと何言ってるわかんないス」という方は、これを読むと分かりやすいですよ↓

みんかぶ【注目】NFTアートとは?作り方や販売方法/購入方法をわかりやすく解説

https://minkabu.co.jp/choice/what-is-nft-art/#marketplace

 

なんとなく仕組みは分かったところで、出品中のモンスター井上尚弥のNFT作品をどうぞー!

NFTマーケットプレイス「Adam byGMO」

https://adam.jp/stores/naoya_inoue

動画1点、静止画22点。30万円と5万円スタートのオークション形式だ。すべての作品にセット品が付いてくる。静止画にはTシャツ・タオル・ステッカーの3点。そして、動画には6月 ノニト・ドネア戦と噂される試合のリングサイドチケット!しかもペア席が付いてくる!!

作品の題材となっている昨年12月のアラン・ディパエン戦の1番高いチケットは15万円だったから、超争奪戦になるであろうドネア戦のリングサイド席が確実にゲットできるならと入札する人も多そう。

 

注意書きあり

【ペアチケットについて】

・井上尚弥選手が次回出場する世界戦(日本国内での開催に限る)のSS席ペアチケット

*リングサイド席

*オークション最終日から1年以内に上記試合が開催されなかった場合は、セット商品は井上尚弥選手サイン入りのグローブとなります。

 

リングサイド席にも種類があるが、初の試みで結構な落札額になるだろうから、最前列を用意してくれると思うんだよねー。

 

 

今現在の価格は40万1,000円。入札期限は4/2の23:59だから、まだまだ価格上がるでしょう。そのあいだにアートに目覚めたら参戦してみようかな。落札できないくせに入札額を吊り上げる鬱陶しいやつになりそう。笑

 

興味ある方は是非↓

 

今日はカタカナ多かったなぁ。和をテーマにした焼酎を飲もうっと。さよならー

井上尚弥の次戦リングサイドチケット付きNFT動画は現在40万円!” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。