リング誌PFPランキング カネロ陥落で井上尚弥3位に浮上 RINGとESPN比較

リング誌PFPランキング カネロ陥落で井上尚弥3位に浮上 RINGとESPN比較

先週カネロがビボルに負けて、リングマガジン誌のPFP(パウンド・フォー・パウンド)ランキングに変動があった。前回チェックしたのは4/19。

久々にリング誌PFPランキングをチェックした!井上尚弥とスペンスが入れ替え?!

https://oscar-delahoya.com/archives/9862

 

 

【リングマガジン誌PFPランキング】

Ring Ratings Pound for Pound All weights

https://www.ringtv.com/ratings/

変動表。ニックネーム表記です。

1位 オレクサンドル・ウシク🇺🇦 ⤴︎

2階級制覇。現WBAスーパー& IBF &WBO世界ヘビー級王者。夏にアンソニー・ジョシュア2予定。勝ったらキングの座を守れそう。19戦全勝13KO。35歳。

 

2位 テレンス・クロフォード🇺🇸 ⤴︎

3階級制覇。現WBO世界ウェルター級王者。昨年11月にショーン・ポーターに完勝。スペンスとの頂上決戦を制したら完全にキングでしょう。38戦全勝29KO。34歳。

 

 

3位 井上尚弥🇯🇵 ⤴︎

3階級制覇。現WBAスーパー& IBFバンタム級王者。6/7 ドネアとのDRAMA IN SAITAMA 2で劇的な勝ち方したらキングありえる。上位選手が試合未定だから。22戦全勝19KO。29歳。

 

4位 エロール・スペンスJr.🇺🇸   ⤴︎

現WBAスーパー & WBC & IBF世界ウェルター級王者。クロフォードとの頂上決戦を期待。28戦全勝22KO。32歳。

 

5位 フランシスコ・エストラーダ🇲🇽 ⤴︎

2階級制覇。現WBAスーパー& WBCフランチャイズ世界スーパーフライ級王者。この順位は漁夫の利感がありすぎる。42勝28KO3敗。31歳。

 

6位 サウル・アルバレス🇲🇽 ⤵︎⤵︎⤵︎

4階級制覇。現スーパーミドル級4団体統一王者。まさかのドミトリー・ビボルに敗れて5ランクダウン。スーパーミドルの4団体賭けてダイレクトリマッチで勝ったらまたキングに返り咲けるかも。57勝39KO2敗2分。31歳。

 

7位 ワシル・ロマチェンコ🇺🇦 →

3階級制覇。ウクライナ戦争の情報が流れてこないが無事に帰ってきてくれることを願うのみ。16勝11KO2敗。34歳。

 

8位 ドミトリー・ビボル🇷🇺 ⤴︎⤴︎⤴︎

現WBA世界ライトヘビー級スーパー王者。PFPキングのカネロに完勝して11度目の防衛に成功して初のランキング入り。ニックネームなんか欲しいな。20戦全勝11KO。31歳。

 

9位 ジョシュ・テイラー🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿 ⤵︎

現スーパーライト級4団体統一王者。そろそろ次戦の予定が出てくるかな。19戦全勝13KO。31歳。

 

10位 ローマン・ゴンサレス🇳🇮 ⤵︎

4階級制覇。ロマゴンもそろそろ次戦の情報が出てくるかな。51勝41KO3敗。34歳。

 

ビボルのランクインで前回10位だった4階級制覇王者の井岡一翔はランク外に。ドニー・ニエテスに勝ったら再びランク入りあるかも。

 

 

おまけで今回はESPNのPFPランキングも。

キングはクロフォードで、モンスターは2位。5位 タイソン・フューリー、9位 シャクール・スティーブンソンがランクイン。こちらもビボルが8位に。こちらの方が同じ体重だったらという観点から見ると私が考えるランキングに近いかも。

 

 

また変動したら書きます〜。やはりPFPランキングは眺めてるだけで面白い。さよならー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です