第615回ダイナミックグローブ 豊嶋亮太 xアダム 現地観戦の感想文

第615回ダイナミックグローブ 豊嶋亮太 xアダム 現地観戦の感想文

招待されたので行ってきました後楽園ホール。今年一番のコンディションの悪さでしたが、ビールを飲んで紛らわし誤魔化しました。試合終わりにも飲んでアルコールでフワッと気分が良くなった勢いを生かし、帰りの電車で殆んど覚えてない記憶を呼び起こして書きますわ。

小川寛樹 x ポンテープ・ブンチャーリー

ふたまわり体格差がある感じ。デビュー戦の小川の素質よりもタイ人の頑張りが目立った。割と良いパンチ当ててた。

 

 

野田賢史 x キティデッチ・ヒランスク

野田のパンチは力強かったが、タイ人が頑張った。

 

嶋田淳也 x レシェル・カロ

嶋田が全ラウンド圧倒してたが、3戦3勝の18歳フィリピーノが意外とやるなという印象。

 

 

浦川大将 x ピーラパン・ジャッカン

トイレに行ったタイミングで、タイミングの良いジャブみたいなカウンター炸裂で4R TKO勝ち。

 

 

矢代博斗 x スパーポン・ハンビチャチャイ

元IBF世界フライ級チャンピオンのピチット・シスバンプラチャンを父に持つスパーポンを、元日本スーパーフェザー級王者 矢代義光の甥が攻め立てた。矢代は気が強く自分から攻めて仕留めてナイスですねー。次も期待。

 

 

李 健太 x キム・ムーヒュン(韓国)

韓国ライト級チャンピオンが相手だったが、リゴンテのスケールが上回っていた。2R相手を呼び込んで左一閃でダウン、そのあと仕留めてレフリーストップでTKO勝ち。平岡アンディと見てみたいと思いました!

 

 

 

豊嶋亮太 xアダム・ディウ・アブドゥルハミド

WBOアジアパシフィック・ウェルター級タイトルマッチ。アダムはやりそうな雰囲気あったがそうでもなかった。リング中央で足を止めてボディー打ち合戦。終始パンチのキレていた豊嶋が圧倒して削ってストップ勝ち。世界ランカー、いや小原佳太×小畑武尊の勝者とアジア統一戦が先かなと。

 

 

テキトー感想文おしまい。友達と一緒なので乗り過ごす心配ないので安心して帰れますわ。さよならー

第615回ダイナミックグローブ 豊嶋亮太 xアダム 現地観戦の感想文” への2件のフィードバック

  1. コンデション不調→アルコールで治す。
    妙だな(笑)。(付き合いでしかやらないので)。
    「あぶさん」もそうでしたね(笑)。

    しかしこう暑いと、取り過ぎは体に悪いのはわかっててもつい
    炭酸やアイスコーヒーに手が出ますね・・・。お茶や水だけではどうしても飽きるので。

    1. あぶさん…めっちゃ飲んだくれのイメージが。私はそこまでは(と酒飲みの多くが言いそうですが)。。飲むと一瞬、体調が良くなった気しちゃうのですよねぇ。笑
      お互い夏バテしないよう気をつけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。