今週のボクシング注目カード(2/18-2/24)

今週のボクシング注目カード(2/18-2/24)

今週は注目カード、残念ニュース、お楽しみイベントを紹介します。

 

 

今夜2/18  後楽園ホール

近藤明広×アピヌン・コーンソーン

IBF世界スーパーライト級挑戦者決定戦。王者はイバン・バランチェク、1.2位が空位で3位がジョシュ・テイラー。王者と3位がモンスター井上×ロドリゲスと同興行で対決。そして4位の33歳プロ40戦目の近藤×6位のアピヌン、23歳14戦全勝(11KO)の対戦。めったに日本のリングではお目にかかれないガチンコタイ人みたい。ちなみに5位は岡田博喜。王者バランチェクはWBSS脱退の噂もあったが、WBSS継続参戦となればバランチェク、テイラーどっちが勝ったとしても決勝が残るから年内の王座挑戦はなさそうだけど…。ま、そんなのは終わってから考えればいいか。とにかく目の前の相手を倒して挑戦権をゲットしておくのが世界再挑戦への近道だ!

 

 

 

残念ニュース…セミファイナルの予定だった野口将志×中川祐の試合が、野口の調整失敗で中止に…。

誰にでもミスはある。にんげんだもの。でも、、防げたよな。しかし、ミスるときはそんなものか…。うーん。。

 

 

現役プロボクサーのコメント見つけた。

 

2018年スーパーフェザー級全日本新人王

“SEXY(セキシー)”関島優作

プロボクサーならこれが当たり前ですよね。

 

 

二階級制覇チャンピオン

“マッドボーイ”京口紘人

現役のチャンピオンの発言は重みがあります。

 

 

 

次から同じ失敗をしないよう活かすしかないよね。まずは新しい体重計を買いましょう!

 

 

 

気持ちを切り替えて、お楽しみイベント!

 

2/23  大宮・マリタイ

さきほど登場してもらった京口チャンプがシモササイズのスペシャルゲストとして登場!指導もしてくれるそうです。レッスン後は祝勝会もあるそうなので是非是非!!詳しくは“SUGAR”下田昭文ブログを↓

 

 

 

2/23  英国・ロンドン

ジェームス・デゲール×クリス・ユーバンクJr.

 

2/23  メキシコ・ティファナ

ブランドン”バンバン”リオス×ウンベルト・ソト

 

この2試合はボクシングビートの人気コラム「Go! Go! World Boxing」で注目って書いてたから。

 

 

 

2/23  アメリカ・ミネソタポリス

アンソニー・ディレル×アブニ・イユリディン

WBC世界スーパーミドル級王座決定戦。昨年10月にデビッド・ベナビデスがドーピング検査でコカインの陽性反応が出て剥奪されて空位になった王座を争う。コカインって…剥奪じゃなくて逮捕と思いきや、3/16スペンス×マイキーで復帰戦やって、勝ったらディレル×イユリディンの勝者への挑戦権とか。

 

 

 

2/24  エディオンアリーナ大阪

細川チャーリー忍×野中悠樹

OPBF東洋&WBOアジアパシフィック ミドル級タイトルマッチ。王者はキース・サーマンの友人で細川バレンタインの弟。挑戦者は私の先輩に激似。持っている情報はこれだけです。笑

 

 

 

盛りだくさんですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です