2020.2.13 “ヒガゴン”比嘉大吾の対戦相手を独占キャッチ!

2020.2.13 “ヒガゴン”比嘉大吾の対戦相手を独占キャッチ!

 

2020年2月13日 比嘉大吾”ヒガゴン”後楽園ホールで復帰!!

2020年2月13日。ヒガゴン注目の再起戦。発表された時は対戦相手未定だったが、独自のルートを使って対戦相手を特定しました!

 

 

 

どーん!

 

 

 

ヒガゴンにズームイン!

比嘉大吾×ジェイソン・ブエナオブラ?

boxrecでチェックだ!

 

 

Jason Buenaobra

https://boxrec.com/en/proboxer/717537

7勝(3KO)4敗3分の25歳。中堅のフィリピーノという予想大当たり🎯戦績だけ見ると怖くないが、バンタム級で戦ってきている選手なので、長期休養明け&2階級アップのヒガゴンの相手としては丁度いいと思う。

 

 

 

プラチナチケットを発売中なのは、チケットぴあ。

https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1958544&rlsCd=001&lotRlsCd=

 

 

 

スカッと勝って世界トップ復帰を感じさせてくれる試合を期待!

このポスター見たときは、そのあとに地獄が待ち受けているとは微塵も思わなかったな…

過去はどうでもいい。このポスターみたいな躍動感あふれるヒガゴンが観たい!頼むぞヒガゴン!!

 

 

2020.2.13 “ヒガゴン”比嘉大吾の対戦相手を独占キャッチ!” への4件のフィードバック

  1. 何故かWBC一桁にランクインしましたし、優柔不断になってしまうけど、こういう時のWBC肩入れ裁定ならアリに思えてしまう。
    下手するとモンスターとウバーリが交渉不調に終わったときに即チャンス来たりして。それだったら、アリですね。あくまで個人的に。 噛み合うし、勝算リアルにありそう⁉ネリの件もあるのでWBCは謝罪がてら、日本へサービスする可能性はあるかな? 獲ればモンスターもヒガゴンに振り向く?
    テレビ局同じだからひょっとして….今後の進展に注目して見守りたいです。

    1. モンスターの米国デビューがWBOカシメロと統一戦が決まったら、WBCウバーリの対戦候補にヒガゴンが挙がる可能性はありそうですね。そのためにも復帰戦で期待させてくれるファイトが見たい!もしもヒガゴンがWBCバンタム級を奪取したならば、先に拓真との試合も面白いですね。2020年もバンタム級おもしろそうです!!

  2. ヒガゴン再起の朗報とはとは真逆でチャベ子のDAZNでの再起も発表されてしまいましたね。エディハーンが面倒見るらしい。
    ヒガゴンには復活の豪快なKO勝ちを、チャベ子には、完膚無きまでの豪快なKO負けを期待しましょう。

    1. まったく同意見です!!
      エディ・ハーンはビジネスマンなので、チャベスJr.が利用価値あるうちは使いまくりですね。まぁ持ちつ持たれつの関係なんでしょうけども。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です