あしたのボクシングTV番組を2つ紹介

あしたのボクシングTV番組を2つ紹介

3/29(日)あしたは注目のボクシング番組が2つある。あしたのジョー好きだから、「明日」はなるべくひらがなで書く派です。

 

 

14:00〜16:00

WOWOWライブ

「井上尚弥」ボクシング最強王者への道

https://www.wowow.co.jp/detail/170261

ボクシングの本場ラスベガスでの王座統一戦を控えるWBA・IBF世界バンタム級王者「井上尚弥」。これまでの軌跡、独自映像を通して最強王者への道のりをお届けする。

 

カシメロ戦は延期になったけど見るよ…😭6月に延期という記事もあったが、、7月に予定されていたフューリー×ワイルダー第3戦が10月に延期されたのを見ると秋でしょうかね〜。

 

 

 

21:50〜22:50

NHK

サンデースポーツ2020

https://www1.nhk.or.jp/sports/sunsat/

かつて激闘の末に相手が命を落とし
自身も大けがを負ったボクサー
「それでも、前へ」 彼の思いとは

金光佑治(六島)選手の特集。2009年3月21日 辻昌建(帝拳)選手との日本ミニマム級王座決定戦、壮絶な打ち合いを金光選手が最終10ラウンドKO勝利で王座獲得。しかし、辻選手は帰らぬ人に…、金光選手も硬膜下血腫で引退。私のボクシング原体験は「あしたのジョー」だ。ジョー×力石のリング禍を読んだのは幼稚園児だった。幼心に悲しく思ったのと、ジョーの苦悩を感じた。普段エキサイティング、エキサイティングと欲しがるけど、リングの上、降りたあとで不幸なことは起きて欲しくない。これは正座して見よう。

 

 

どちらも録画完了。さよならー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です