シャドーボクシング超速アッパー連打集 井上尚弥・京口紘人・比嘉大吾・ドネア・ロマチェンコ・パッキャオ

シャドーボクシング超速アッパー連打集 井上尚弥・京口紘人・比嘉大吾・ドネア・ロマチェンコ・パッキャオ

モンスターが燃えている🔥ジムが再開されたし、延期されていたカシメロ戦が8月か9月に決まりそうだから当たり前か。モンスター超速アッパー連打動画を見て、他の選手でも印象に残ってるアッパー連打をまとめました。ご覧ください。

 

 

“Monster”

井上尚弥

https://www.instagram.com/p/CA9MGYwH8qm/?igshid=y3kj6gjdmt1x

速くて力強い!

 

 

“Little KnockOut Dynamite Mad Boy”

京口紘人

スーパーソニック!!←私の中でスピードを表す言葉の最上級です。

 

 

“デュラゴン”

比嘉大吾

これはアッパーじゃないか?笑

 

 

“The Filipino Flash”

ノニ・ドネア

ドネアは「ババババン」派

 

 

“Hi-Tech”

ワシル・ロマチェンコ

もはや人間発電所…。

 

 

“Pacman”

マニーパッキャオ

ふふふふんのアッパー連打シャドーと言ったらパッキャオですね。

 

 

選手名は私の中でのイメージカラーです。笑

超一流選手のシャドーボクシングは絵になりますねぇ。多くの選手が大事な練習だと答えるもんね。考えながらやってる感が伝わってきます。アッパー連打はラッシュしてるのをイメージしてるのかしら?

 

 

最後にアッパー連打を繋げて扇風機がわりになる動画を作った

午前中ほぼこれしかやってない気がする…。

 

 

最後はアッパー連打が好きになったルーツを紹介してお別れです。

さよならー

 

 

シャドーボクシング超速アッパー連打集 井上尚弥・京口紘人・比嘉大吾・ドネア・ロマチェンコ・パッキャオ” への2件のフィードバック

  1. この手の動画は、最近だとライアン君とかが象徴的ですが、『魅せる』ためのパフォーマンス、ファンサービス、みたいなところもあるとあると思うんですよね。

    ハンドスピードと連打の回転のみに特化したパンチが殆どで、私は、モンスターのそれが、『らしい』と思うし、1番印象深いですね。大橋会長も言ってたけど、彼は見せるためだけの練習はしない。

    スピードだけなら、十分速い尚弥さんより、上はいますが、モンスターはパンチのパワーとアングル
    も目につきます。フンフン速く手を振ってるだけではないんですよね。

    1. 私とした事がライアンを忘れていました…。
      鋭い考察をありがとうございます。とても分かりやすい!モンスターのが一番破壊力ありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です