日本チャンピオンの価値を高めることがボクシング人気復活の鍵だと思った動画

日本チャンピオンの価値を高めることがボクシング人気復活の鍵だと思った動画

元 日本スーパーライト級王者 「細川バレンタイン」と専門誌「ボクシングビート」最新号の記事のコラボ動画。ボクシング人気復活のために前向き教室で授業開始だ!

 

 

 

【ボクシングビート】激動の日本ライト級最強は誰か??細川バレンタインが語る日本ボクシングのこれまでと、これから。

 

先に文章で読んでから動画で見たんだけど、バレンさんヒートアップしてるぜー。1時間46分あのテンションでいけるバレンは凄い。。動画だと熱が伝わりやすいので良いですよね。バレンが言ってることの多くはボクシングファンが疑問に思っていて酒場でくだを巻いていることだと思う。私も数年前は熱く語ってた気がするけど、最近は諦めちゃった感があった…。DANGANとかA-SIGN.BOXINGに期待はしつつも日本ボクシング全体には波及しないのを目の当たりにして。それでも好カードがあればチケット買って現地観戦したり、ブログで盛り上げようとは思ってますけど。バレンのエネルギーと行動力は凡人の私とは比べようもないので、VP(バレンタイン・プロモーション)を立ち上げて独立したプロモーターになって興行打ってくれないかなー!プロモーション・リングアナウンサー・実況解説、すべて細川バレンタイン!すぐに後楽園ホールは超満員にできそうだ。

吉野修一郎×三代大訓も結局実現しないんだろうと諦めムードだったが、バレンの熱弁で再び見たくなった。ハンサム伊藤雅雪が「国内ライト級ウォーズ」をぶち上げて、乗っかる流れだったわけだから。伊藤が負けてフェードアウト、完結しないままではモヤモヤするよね。

 

「日本チャンピオン=日本代表」これはねぇ、本当にそう思う。私は「あしたのジョー」の矢吹丈が日本タイトルはやらずに(日本王者のタイガー尾崎とはノンタイトルで負けてる)OPBF獲得から世界挑戦してるので、ちょっとOPBFには甘い。これは”舞々(チョムチョム)”金竜飛という強い王者から獲得したし、昔のOPBFは今よりは価値があったとも思うからだ。かなり脱線した。。WBOアジアパシフィック王座も木村翔がチャンスを掴んだ成功例があるから緩めに考えていた。ただOPBFとWBOアジアのランキング表を見ると半分ぐらい日本人が占めている。特に軽量級は。これだと政治力・資金力のあるジムなら、バレンの言う”ちょんぼ”が出来て世界挑戦の近道できちゃうよね。実際には長谷川穂積や内山高志みたいに日本タイトル取らないでも、世界獲って名チャンピオンが生まれるパターンもあるけどさ。

バレンの言うとおりボクシングの強みは、歴史とルール&ランキングがしっかりしてるところだと思う。キック・K-1にどっぷり浮気した経験がある私は良く分かる…。キックは団体分裂の歴史で、K-1 MAXはその分裂した団体のトップが集まって日本トーナメントをやったから盛り上がったのだ。最終的には魔裟斗を勝たせるために首相撲と前蹴りを極端に制限するルール変更して、採点も10-9.5とか、ダウン奪われたけどダウンするまでは優勢だったから9-8とかやって下火になったのを見てきたからねぇ。

それに比べたら旧態依然のボクシングだけど、日本ランキングはかなりクリーンで誇って欲しいポイントだよね。日本王座の価値を高めるところに突破口があるような気がしてきたけど、それ以上に酔ってきた。。

 

なに書いてるか分からなくなってきたし、読み返す気力もないのでさよならー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。