田中恒成vs石田匠 Paravi観戦の感想文

田中恒成vs石田匠 Paravi観戦の感想文

世界ランカー同士のサバイバルマッチ、スーパーフライ級10回戦 田中恒成×石田匠Paravi(パラビ)のPPVで見た感想文です。

Twitterを見ながら待っていると現地観戦している人が入場始まったとツイートしているのに配信はスタートしない…。2人がリングインしたタイミングで予定どおり16:10頃にパラビ配信開始。入場シーンで選手の表情を見極めるのもボクシング観戦の醍醐味なのにー。PPVでお金払ってるから著作権関係なく流してくれると思い込んでましたわ。

 

試合開始。1Rプリンス石田のジャブがシャープでヒットしまくり。ドリームボーイ田中は少し動きと表情が固く見えた。2R徐々に体がほぐれた田中のボディー打ちが力強い。3R田中の身体のキレが増してプリンスのジャブを掻い潜って距離を詰める。4R田中プレッシャー強めてボディーが有効。5Rコンビネーションの打ち合い。どっちも速いが田中の方がヒット率高い。6.7Rだいぶボディー打ちで削られた印象あるが、石田は致命打を貰わないディフェンス力。田中の速い連打の合間にスッと半歩下がってかわしたり、身体を入れ替えたりできるのは高等テクニックだなと。8R石田が奮起してジャブ復活。中距離から打ち下ろしのストレートまで。9R石田が左フックを多く使うが田中はもらわない。井岡一翔 戦後から磨き上げてきたガードが機能したのかも。ラスト10Rは際どい差だけどプリンス石田のジャブが有効に見えたかなぁ。

 

勝敗は判定へ。私の採点では96-94で田中恒成だった。石田のジャブよりも田中のボディー打ちを有効と見たので。公式採点は、、

田中96-94、94-96石田、田中96-95の2-1で田中恒成の勝ち。際どかったねー。ジャッジ川上は7R10-10にしてるし、ラストラウンドが逆だったら勝者が入れ替わっていたぞ。

 

田中はスピードとパワーがスーパーフライ級でもトップクラスなのを証明したし、石田もジャブとディフェンス能力の高さを感じさせた。

 

試合はハイレベルだったが、配信はグリーンボーイのようだった。田中のヒーローインタビュー途中で17時になった途端にブツ切りで配信終了…。これはCBCテレビの放送をそのまま使ってるからかもしれないけど、PPVでお金取ってるんだから、ちゃんと配信用の番組構成にするべきだ。

 

パラビには、おぎやはぎ小木の名言を送ろう

PPV用に配信スタートの挨拶→入場→リングコール→試合→ヒーローインタビュー→退場→配信終了の挨拶。これだったら999円払って本当に良かったと感激すると思うぞ。生配信してくれただけでも感謝してるけどさ。

 

 

最後に、、2人ともハイレベルな試合をありがとう!どちらも世界戦が見たいので今後も頑張ってください!さよならー

 

12/14 井上尚弥はしっかり番組作りしてくれるはず

井上尚弥vsアラン・ディパエンのPPVを最安値 3,156円で視聴する方法

https://oscar-delahoya.com/archives/9133

田中恒成vs石田匠 Paravi観戦の感想文” への4件のフィードバック

  1. 評価は割れるでしょうね。
    ヤファイ相手にも喰い下がった石田選手がそこから更に成長して、絶好調だったか?はたまた田中選手が後遺症抱えてボクシングメカニズムに支障が出てるのか?
    私は若干後者だとは思います。井岡選手がロドリゲスJr.撃退した時の基準なら、石田選手に軍配上がりそうな可能性大。石田優位で採点した人も確実にいたはず。
    かなり大柄な相手だったこともあるとは思いますが、絶好調時より被弾率が増えている気はします。
    今回は錆び落としの意味合いもあったと思うので、真価確かめるために早めにリターンマッチしてもよい気はします。後遺症ないなら、再戦すると田中選手が圧勝しそうな気はします。是非再戦すべきではないですか?

    1. 石田選手のジャブも良かったので被弾は多かったですね。新しいスタイルの途上段階という印象を受けました。噛み合う良い試合でしたがダイレクトリマッチは見たくないです。何試合か挟んでの再戦は面白そうですね♪

  2. 配信時間を間違えて、3ラウンド途中から観始めたんですけど、終了後に何度も見逃し配信を観ようと試したけどエラーが出てダメでした。12日の23時59分まで見られるんじゃなかったの?Paraviさんよう…

    1. 私も生で見終わったあと、もう一度見ようとしたらエラーになってました…。いまホームページを見たら消えてますし。。本当パラビさんよう…お金を払ったんだからちゃんとして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。