WBOがカシメロの王座保持を発表 モンスター井上尚弥の相手はドネアで決まりだ!

WBOがカシメロの王座保持を発表 モンスター井上尚弥の相手はドネアで決まりだ!

12/11(日本時間12日)UAE🇦🇪ドバイで行われるはずだったWBO世界バンタム級タイトルマッチ ジョンリエル・カシメロvsポール・バトラー。カシメロがウィルス性胃腸炎で入院して試合ドタキャン→WBOから10日以内に診断書を提出しなかったら王座剥奪を通告されていた。期限10日ピッタリにWBOからアナウンスがありましたよ。

WBO World Championship Committee Resolution: WBO Bantamweight Champion John Riel Casimero

 

カシメロはちゃんと診断書を提出したようだ。書類が5ページ添付されていたので翻訳して全部読みましたよ。

要点だけテキトー抜粋。

12/9(計量前日)午前2時にカシメロ入院。医師の主診断は嘔吐、副診断は急性胃炎、めまい・立ちくらみ、その他疲労感…。さらに別の医師の診断は中等度から重度の脱水症状。

で、なんやかんやあって10日以内に診断書を提出。それをもとにWBOが協議した結論は、、

カシメロの王座保持を認める

・プロベラムが15日以内にバトラー戦の再スケジュールを決められる

・この「決議」は最終的、確定的、強制力のあるもの!

だってさ。まぁ診断書は誰でも出せるからね。。で、出したら王座剥奪はないのも予想通りでした。

 

ボクシングビート最新号のドネア×ガバリョ試合レポート記事の中にProbellumリチャード・シェーファーの興味深いコメントがあって、少しだけカシメロの王座剥奪あるんじゃないかと期待したんだが…。

カシメロがWBOタイトルを剥奪された場合、

WBA & IBF王者 井上尚弥とWBC王者 ノニト・ドネアの対決に、WBO王座決定戦もトッピングして世界バンタム級4団体王座統一戦にしちゃおうぜ!

という超魅力的なプランだった。モンスターも閃光も4団体統一が目標だからナイスアイデアだった。

いやいやその場合は1位のポール・バトラーと2位ルーシー・ウォーレンの決定戦が優先されるべきだってのは分かりますけど、長いことボクシングを見てきて汚れてしまった私は、「WBOとしても井上ドネア2の方がファイトマネー高いから承認料が多く入ってくるし、王座統一されたら防衛しないで返上するだろうから、そのときに決定戦やれば良いんじゃん」などと考えてしまいました…。だってスター選手を優遇するのはボクシングあるあるじゃないですかー。

 

兎にも角にもこれでカシメロはバトラーとの指名戦が優先されるから、来春に日本で予定されている統一戦の相手はドネア一択となりましたね。2年前よりドネアはバンタム級にフィットしてきてキラーインスティンクトを取り戻している。もちろんモンスターの進化も止まっていない。超スリリング&エキサイティング間違いなしの試合になるでしょー!絶対に会場で観たい!!

一夜明け 井上尚弥 x ノニト・ドネア 関係者コメントまとめ

https://oscar-delahoya.com/archives/5452

 

 

で、勝った方とカシメロで夏に4団体統一戦と。今度こそ決まって欲しい。ラスベガスでも観に行くぞー!!

井上尚弥×カシメロのラスベガスのチケット買ったぞー!!

https://oscar-delahoya.com/archives/5971

興奮したのでビール飲みます。さよならー

 

WBOがカシメロの王座保持を発表 モンスター井上尚弥の相手はドネアで決まりだ!” への3件のフィードバック

  1. WBO地に堕ちた。
    カシメロをそこまで優遇する必然性に首傾げる。
    カネロなら分かるけど。カシメロとカネロじゃファイトマネーがが2桁は違う。そして、異邦人。意味分からん??
    モンスターも興味なしコメント出したので、いきなり4階級あるかもね。モンスターが何かに絡むと「その時歴史が動いた」になるね。

    1. あまりに直前入院の疑惑な胃腸炎ですからね…。王座剥奪してシェーファー案に乗った方がWBOの実入りも大きいはずで謎です。モンスターはドネア戦をクリアした段階で、まだカシメロと戦う価値があるかを見極めて階級アップを検討すれば良いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。