【6戦目】マガジン×ビート表紙対決

明日発売!!
過去5戦
マガジン1勝2敗2分
ビート    2勝1敗2分
試合開始!
 
1R  誰が表紙か?
{542B08C2-D694-4F10-B8FC-ACCA47E622DA}

両誌ともに村田諒太

これは被るのも仕方ないですかねー。。
金メダリストが世界挑戦で、おまけにミドル級ですからなー⤴︎
 
 
 
10-10
 
 
2R  キャッチコピー
{D79BEC8C-955D-4B64-A61B-D32F7D45E2A7}
マガジン: 栄光の”予感”が聞こえる
ビート: 村田諒太  世界に挑む
マガジンの方が希望膨らむかな。
マガジン  10-9

 

3R  裏メイン(ヘッダー)
{A4F27BD5-50FB-4FC2-8A42-30C8BE351604}

マガジン: ロマゴンが47戦目の初黒星。判定は正しいのか?

ビート:五輪からプロの王者へ—「村田にしかできない挑戦」
村田だ!村田だ!村田だ!!
村田ラッシュで
ビート  10-9
4R  レイアウト
{B383B1FC-FACE-40E2-87EC-2C740C966AE0}
 

マガジン: 正面。記者会見。スマイル。白。

ビート:横顔。試合。険しい。紺。
この最終ラウンドで勝負が決まる。悩む…。そこへ通りかかったボクシングにそんなに興味ないオネーチャン…、オネーチャンっていうのは(ビート)たけしさんが言うオネーチャンじゃなくて、会社のオネーチャンね「これどっちがいい?」と聞いてみた。
{3D50DE68-DB87-4BD6-BD17-7C3DCE69DEA2}

 

「だんぜん右!」
「なんで?」
「左はビジネスマンみたいじゃん!仕事出来そうだけど。右の方がボクシング雑誌らしくていい」
だってさ!
その発想はなかったわー。
 というわけで今回は、、
ビートの逆転KO勝ち!!
オネーチャンには弱いのよ
ヘッダーの「判定は正しいのか?」が、まさか自分の身に降りかかるとは…
マガジン
{88F4FED7-EA7B-469F-93E4-47D1814BAC75}

http://amzn.to/2osyfSr

ビート

 

両方買って中身を判定しましょー
\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です