井上尚弥・田中恒成・寺地拳四朗・矢吹正道・京口紘人・赤穂亮のボクシングニュース

井上尚弥・田中恒成・寺地拳四朗・矢吹正道・京口紘人・赤穂亮のボクシングニュース

ボクシングニュースいっぱい。連想ゲームみたいに並べてみました。

 

 

“Monster”井上尚弥 と “Dream Boy”田中恒成 が一年ぶりにスパーリングするってさ!

https://hochi.news/articles/20221107-OHT1T51115.html

モンスター井上は12.13 世界バンタム級4団体王座統一戦 vsポール・バトラー、ドリーム田中は12.11 世界ランカー対決 vsヤンガ・シッキボに向けての最終調整ですね。2人が拳を合わせるのは一年ぶりだ。前回はモンスターが圧倒的だったと聞いたが、ドリーム田中は飯田覚士さんが「やっと本気になった」「メンタル面がこれまでと全然違う」と言ってました。また長期アメリカ合宿で実力さらにアップしてるだろうから面白そうだー。

Naoya Inoue vs. Kosei Tanaka Sparring Video

https://oscar-delahoya.com/archives/9065

ま、モンスター井上の方もアメリカ合宿を経験して、フェニックス大橋秀行会長 曰く「自分より3、4、5階級も上の世界ランカーとやって、内容は圧倒していた」と言うからな…。

兎にも角にもハイレベルな攻防になりそう。またYouTubeで公開してくれるのを祈ろう。

 

 

名古屋つながりで矢吹正道

https://www.chunichi.co.jp/article/578150?rct=battle

来年1月28日に名古屋国際会議場でWBA同級6位、IBF同級7位の世界ランカー、29戦27勝(19KO)1敗1分のロナルド・チャコン(31)=ベネズエラ=と対戦することで内定。前回のタノンサック・シムシーに続いてハード路線ですねー!カッコいいぜ矢吹くん!!

 

 

新旧前WBC世界ライトフライ級王者つながりで、寺地拳四朗

https://www.nikkansports.com/battle/photonews/photonews_nsInc_202211070000913-0.html

「プロボクシングの発展を応援する国会議員の会」の発足総会に参加。何をやる団体なのかは今後に注目するとして、ケーーンが次戦の対策を三原じゅん子議員に伝授されたとかされなかったとか…

『顔はやめな、ボディー!ボディー!』

アラフィフ笑

 

 

ケーーンと激闘繰り広げた京口紘人、、の兄貴分 赤穂亮

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2022/11/07/kiji/20221107s00021000518000c.html

12.3 vsジョンリエル・カシメロ戦も1カ月切った。赤鬼の「カシメロはディフェンスがうまい。当てられずに削る展開になる」は納得だ。野獣x野獣みたいな動物的な本能が研ぎ澄まされた対決を期待。MAD BOYとはYouTubeでコラボ予定とのこと。こちらも注目しとこう。

顔のケガの回復力に驚いた。ゆっくり休めてるようですね。

 

 

あ、最後にBADニュース。。(BADのときのマイケル・ジャクソンの顔が一番好きです)

12.13のチケット抽選、また落選しました。。残る手段は11/19(土)12:00からの一般販売か。それでダメだったら、もう家でビール飲みながら観戦でいいや。。

 

チケットGETできなかったらカレンダー買ってあげない。笑

さよならー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。