矢吹正道×タノンサック・シムシーの試合DVDを会社で見た感想文

矢吹正道×タノンサック・シムシーの試合DVDを会社で見た感想文

いつもお世話になっている御方に9/10の矢吹正道×タノンサックのDVDを送っていただいた。三重テレビ独占生中継だったので見れないものと諦めていたのでとても嬉しい!待ちきれずに会社のPCで再生して観戦したので感想文を書きます。笑

 

 

まず解説が元WBC世界フライ級王者”Super Sonic”五十嵐俊幸さんと、元プロボクサーで演歌歌手の山崎テイジさんという地方ローカル感ある並びで新鮮でした。テイジさんはトミーズ雅と千里馬神戸ジム会長と対戦経験あり。

 

 

9/10 三重県・四日市総合体育館

メインイベント 50.0kg契約 10回戦

矢吹正道

30歳🇯🇵 13勝(12KO)4敗

×

タノンサック・シムシー

22歳🇹🇭 24戦全勝22KO

 

 

タノンサックが「あしたのジョー」のテーマソング(尾藤イサオのやつ)、矢吹は「スクールウォーズ」のテーマソング(山下真司が号泣するドラマのやつ)で入場。

 

1R ガチタイ人のタノンサックは戦績どおり迫力あるハードパンチで矢吹を退がらせる。矢吹は下がりながらも落ち着いていてジャブ刺してカウンター狙う。開始30秒でいきなり右ストレートから左フックを相打ちのタイミングのときは会社で見てるの忘れて思わず「おぉーー」と大きい声を出してしまった。それぐらいスリリングだった。

2R タノンサックの手数止まらず猛ラッシュ、矢吹はガード固めて合間にジャブとカウンターをボディーにも。残り30秒ぐらいのところでタノンサックが出てきたところに矢吹が右フックを合わせてダウンを奪う。相手の左ジャブをバックステップしながら右フック、鮮やかでしたなー。立ち上がったタノンサックを詰めるシーンは迫力ありました。

3R タノンサックは前に出てくるがカウンターを合わされる展開。矢吹のジャブとボディーがキレキレ。

4R 矢吹が下がらないでリング中央でタノンサックを動かす。パンチを見切ったかのようにブロッキング&スリッピングアウェーのテクニックを披露。ボディーワークもグッド。

5R タノンサックは変わらず前に、矢吹は力石アッパーを顔面に返す。

6R タノンサックが猛攻かけてきてラスト10秒までポイント取られたと思ったところで、またも右フックをカウンターから一気にラッシュラッシュで薙ぎ倒して2回目のダウンを奪う。

7R 今度は左フックのカウンターから最後は右ストレートで3度目のダウンを奪いレフリーがストップ!

無敗の世界ランカーを倒して世界タイトル前哨戦を制した。お見事でした。チャンスと見るや一気にトップギアに入れてラッシュかけられる矢吹は天性の倒し屋ですわ。全体重を乗せてパンチ振る感じで「矢吹」の名字に偽りなしだ!会場で観てたら大興奮のフィニッシュだったろうなぁ。

 

今後はフライ級に上げて2階級制覇かライトフライ級で王座奪還を狙うようだ。ライトフライ級は11/1の動向次第かな。どちらにせよ来春ぐらいに世界再挑戦ありえるし、期待できる内容だ。

正式決定!!京口紘人x寺地拳四朗は破格のファイトマネー?!配信&チケット情報も

https://oscar-delahoya.com/archives/10629

スーパーソニック五十嵐の解説も初めて聞いたけど、口調はスーパーソニックではなくゆったり、さらに分かりやすい表現で快適でした。

 

試合前控え室→選手入場→リングコール→試合→ヒーローインタビュー→矢吹が放送席に来てインタビュー、、小さい頃にテレビで見たボクシング世界戦のやつじゃん!昭和!!

 

 

良いものを見させてもらった。ありがとうございました。

 

さよならー

矢吹正道×タノンサック・シムシーの試合DVDを会社で見た感想文” への3件のフィードバック

  1. う〜ん…羨ましいです!
    見たいな〜〜
    ライトフライは本当に日本人が1番強いですね。
    フィリピン、一部英連邦、中南米の顔ぶれ見ても、日本人が強いです。
    男矢吹がまた世界に挑むところ見たいですね。

    1. ラッキーでした!
      矢吹は誰と戦っても倒すか倒されるかのファンを沸かせる試合をしてくれそうです。ラッシングパワーでは階級トップクラスかと。
      早めにチャンスが来るといいですねー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。