ロマチェンコ × テォフィモ 世界ライト級4団体王座統一戦!!!!あと誰かデラホーヤを止めてくれー。。

ロマチェンコ × テォフィモ 世界ライト級4団体王座統一戦!!!!あと誰かデラホーヤを止めてくれー。。

 

昨日はライト級アジア三冠統一戦を紹介した。今日は世界4団体王座統一戦だ!

 

 

10.17🇺🇸ラスベガス・MGMグランド・カンファレンスセンター

 

WBA”スーパー” & WBC”フランチャイズ” & IBF & WBO世界ライト級4団体統一戦

 

 

WBA”スーパー” & WBC”フランチャイズ” & WBO世界ライト級王者

“Hi-Tech”

ワシル・ロマチェンコ

14勝(10KO)1敗 🇺🇦32歳

×

IBF世界ライト級王者

“El Brooklyn”

テォフィモ・ロペス

15戦全勝(12KO) 🇺🇸23歳

ライト級頂上決戦と言っていいでしょう!!!!

一部ではWBCフランチャイズは掛かってなく3団体統一戦となっているようだが、このブログでは4団体統一戦とします!ベルト多い方が盛り上がるからさー!!あとベルト3つ&PFP上位のロマチェンコをAサイドとします。

一時は対戦消滅か?!というニュースを読んだが、どっちも戦いたい感じが伝わってきたので交渉が纏まると信じておりました。ロマチェンコの報酬(約3億7000万→3億4500万)の一部をテォフィモ(約1億3500万→1億6000万)に回すことで合意したという。皇帝の貫禄ですね。テォフィモ側の交渉術も見事だ。あ、私は高田延彦がヴァンダレイ・シウバを「ヴァンダレイ」、石井館長がピーター・アーツを「ピーター」、藤原紀香がジェロム・レ・バンナを「ジェロム」と呼ぶように、テォフィモ・ロペスのことを「テォフィモ」と呼びます。笑

 

 

 

【ライト級トップ戦線】

WBAレギュラー王者 ガーボンタ・デービス(23戦全勝22KO🇺🇸)

WBA暫定   ロランド・ロメロ(12戦全勝10KO🇺🇸)

WBCレギュラー   デヴィン・ヘイニー(24戦全勝15KO🇺🇸)

11月にWBC”暫定”王座決定戦でライアン・ガルシア(20戦全勝(17KO🇺🇸)×ルーク・キャンベル(20勝16KO3敗🇬🇧)が争う。勝った方はヘイニーとの対戦が義務付けられる。この暫定タイトルは本来ならば、8.28にホルヘ・リナレス(47勝29KO5敗🇻🇪)とハビエル・フォルトゥナ(35勝24KO2敗1分2無効試合🇩🇴)で争われるはずだった…。その他にも元世界チャンピオンのリチャード・コミー、リー・セルビー、ユリオルキス・ガンボアも。ホープではフェリックス・ベルデホも。日本からは昨日紹介した吉野修一郎!あらためて並べてみると凄い階級ですな。

 

 

 

オッズは今のところ3-1でロマチェンコ有利とのこと。普通にやったらロマチェンコの完封勝ちだろうけど、テォフィモの一発は魅力的だからな!

https://twitter.com/trboxing/status/1295047853958545408?s=21

賭けるとしたらテォフィモだな!スリリングな展開が期待できる楽しみな試合だわー!!WOWOWエキサイト生中継お願いしますよ!!

 

 

 

ハイテンションで書いていたらテンション下がるボクシングニュースが…

「うわさは本当だ。本当の戦いをする。ボクシングが好きで、リングが恋しい。今があるのはボクシングのおかげ。今はそれを失っている」

 

ボクシングは麻薬とはよく言ったものだが…。デラホーヤがボクシングを愛しているのは伝わってくるが、次のコメントを見てリングに上がるのはやめて欲しいと思った。

 

「長いブランクがあるが、ジャブはこれまで以上に速く感じる。この数週間でコンディションを完璧にし、近々スパーリングでそれを見せる」

 

12年のブランクあるのにジャブが速くなってるわけないだろー。。誰かデラホーヤを思いとどまらせて欲しい。

シェーファーもガックリ。

 

 

さよならー

 

ロマチェンコ × テォフィモ 世界ライト級4団体王座統一戦!!!!あと誰かデラホーヤを止めてくれー。。” への4件のフィードバック

  1. 生中継間違いないでしょう。楽しみですね。
    西岡、セルヒオ、ホルヘ、ロマ・・・。
    WBCはどこまでファンを愚弄すれば気が済むのか?。
    当日までロマが復権するか(少なくてもボクレコにCフランチャイズが載る)
    あるいはリング誌も含めた5団体統一王者(仮)は、最後の最後ヘイニーとやるべき!
    ロマとテオ、どちらもL級ラストと言われてますが?。

    レジェンド達の復帰については 特に関心ないですが、デラさんを尊重して
    「オスカー、ストップ」と叫びたい笑。

    1. WBCもジュニアが会長になってから、WBA化が加速したような印象を受けますよね。。
      ヘイニーは何人もいるメイウェザーの後継者の中でもスタイルが本家に近い印象です。笑
      レジェンド達のチャリティーマッチは歓迎ですが、デラホーヤみたいにガチ復帰とかは勘弁して欲しいです。好きなだけに傷つくとこを見たくないです。。泣

  2. オスカーは45歳セルヒオさんの復帰にも刺激受けてるのかも……
    かつて階級の壁を痛烈に味わわされ、現在は会社の同僚であるB-HOPは50代で現役だったし。『オレはホプキンスより若い!イケる!』……てなっちゃったのかな……

    ホント怪我なく終わってほしいですが、5年前も一旦復帰したい病ムクムクしてたけど、そんときより年とってるのに、今回のほうが本気度高そうだから、ヤバいですな……

    1. 最初にニュースになったときは、何年か一度のカムバック病かと思ったんですが、おっしゃる通り今回はかなり本気なのが怖いです。。
      セルヒオは6年ぶり、オスカーは12年ぶり…。怖いです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です