ゲイリー・ラッセル3兄弟の次男アントニオが世界バンタム級戦線に

ゲイリー・ラッセル3兄弟の次男アントニオが世界バンタム級戦線に

ゲイリー3兄弟もしくはラッセル3兄弟、ゲイリー・ラッセル3兄弟でもいいか。なにせ全員に「ゲイリー」と「ラッセル」が入っているからな。その3兄弟の1人が最近なにかと話題のバンタム級トップ戦線に躍り出てきたので紹介します。まず3兄弟のおさらいを。

左:アントニオ 中:ジュニア 右:アントゥアン

 

【長男】

“Mr.”

ゲイリー・ラッセル・ジュニア

33歳 現WBC世界フェザー級王者

31勝(19KO)1敗

 

 

【次男】

ゲイリー・アントニオ・ラッセル

28歳 バンタム級

18勝全勝12KO

 

 

【三男】

ゲイリー・アントゥアン・ラッセル

25歳 スーパーライト級

14戦全勝14KO

 

 

年に一回試合する長男ラッセルJr.は前WBC世界スーパー・バンタム級王者のレイ・バルガスと対戦が決まりそうというニュースがあったが続報がない…。3兄弟で未だ1敗しかしていない。その敗北は長男が”Hi-Tech”ワシル・ロマチェンコに負けたもの。

 

三男アントゥアンは5/29にデビン・ヘイニー×ホルヘ・リナレスのアンダーカードに出場。ジョバンニ・サンティアゴに快勝した。

 

そして、今回の主役。次男 アントニオの世界タイトルマッチが決まった。8/14 WBA世界バンタム級暫定王座決定戦。相手はエマヌエル・ロドリゲス。グラスゴーで井上尚弥に負けたけど、実力者ぶりは感じさせたあのロドリゲスですよ。スーパー王者は井上尚弥、レギュラー王者がギジェルモ・リゴンドー。なんで暫定王者を設置するんだろ…というのは置いといて面白い組み合わせだ。アントニオは前戦でこれまたモンスターに敗れたファン・カルロス・パヤノに勝っているし、ロドリゲスとの対戦で、どれくらいの実力か分かりそうだ。

 

ちなみにメインイベンターはジョンリエル・カシメロです。ドネア×カシメロはWOWOWエキサイトマッチで生中継予定だったんだけど、どうなるんだろうか。
WOWOW_新規申込
 

それにしても何故こんな紛らわしい名前を…。さよならー

 

 

ゲイリー・ラッセル3兄弟の次男アントニオが世界バンタム級戦線に” への1件のフィードバック

  1. ラッセル達は6人兄弟で、ラッセルシニアは自分の名前とボクシングが大好きです笑。今も息子達のトレーナーとして時折写ってますよね。
    >https://www.afpbb.com/articles/-/3097148

    バンタム級↓
    尚弥、ドネアに加え
    カシメロ×リゴの正王者達、
    そして
    ガバリョも8月予定、アントニオ×エマロドという偽王者達も興味津々。
    カシメロリゴ、アントニオエマロドはエキマ生中継予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です