オスカル・バルデス B検体も陽性反応、でも試合はやるっぽい…

オスカル・バルデス B検体も陽性反応、でも試合はやるっぽい…

オスカル・バルデスが薬物検査で陽性反応 どうなる中谷潤人?!

https://oscar-delahoya.com/archives/8579

 

WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチを来週に控えているオスカル・バルデスが、今週初めにVADAドーピング検査のA検体で陽性が出たニュースの続報。

 

 

Bad Left Hook

Oscar Valdez’s B-sample also positive, Robson Conceicao fight still on

https://www.badlefthook.com/2021/9/2/22654751/oscar-valdez-b-sample-also-positive-robson-conceicao-fight-still-on-boxing-news-2021

やはりB検体も陽性反応が出た…。昨日開かれた公聴会で、バルデスの関係者は「ハーブティーに含まれていたのが反応しちゃったのかなー」的な証言をしたようだ。そんなわけあるかーい!怒

サムネイルのバルデスが「しーっ、黙ってて」の図に見える…。

 

 

 

ESPN マイク・コッピンガー記者

Pascua Yaqui Tribe Athletic Commission rules Oscar Valdez can proceed with his fight vs. Robson Conceicao next week, sources say

https://www.espn.com/boxing/story/_/id/32136397/pascua-yaqui-tribe-athletic-commission-rules-oscar-valdez-proceed-fight-vs-robson-conceicao-next-week-sources-say

より詳しく書かれている。バルデスが引っかかった検体は8/13に収集されたもので、結果を通知されたのはA検体が8/28、Bが9/2。その間の8/30にバルデスは再検査をして陰性だったけど、ファンテルミンは最大6日で完全除去される。なので8/13から17日後に再テストして陰性でも、やってないという証拠にはならないよな。

 

そして、、ハーブティーの証言と再テスト陰性が功を奏したのか分からないが、9/10のロブソン・コンセイサンとのタイトルマッチは予定通り開催されるみたい。。ドーピングテストした意味ねー。。

 

 

まぁ興行はやってくれた方が中谷潤人がセミに登場するので助かるが。調整は順調みたい。アメリカ在住ライターの宮田有理子さんのツイートより。

すべきことに集中。カッコイイわー!

 

 

正式な裁定を待とう。さよならー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です