3.19 矢吹正道 vs 寺地拳四朗 2のキャッチコピーは「運命の再戦開始…」

3.19 矢吹正道 vs 寺地拳四朗 2のキャッチコピーは「運命の再戦開始…」

3/19 京都市体育館

WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ

王者

矢吹正道

29歳(緑) 13勝(13KO)3敗

VS

同級1位

寺地拳四朗

30歳(BMB)  18勝(10KO)1敗

 

ポスターを挑戦者になったケーーンのTwitterで公開した↓

キャッチコピーは、、

「Destiny rematch begin…」

「運命の再戦が始まる…」ってとこかな。高まりますねー!第1試合が14:00だからメインイベントは16:00〜17:00か!

 

ケンシロウは再戦で負けたら…とか一切考えてない陽気さで、すっかり吹っ切ってますね。自信満々だ。手強いチャレンジャーですぞ。

 

 

チケット価格帯は矢吹チャンプのTwitterを↓

 

 

5万、3万、2万、1万円。ポスターには5万円の表記はないから、これは選手からしか買えないVIP席なのでリングサイドで観たい方は早めにDMを送るべし!初戦は日本の2021年[世界戦]年間最高試合に選ばれた→https://oscar-delahoya.com/archives/9453

再戦も激戦必至だから生で観る価値はありますよねー。私は関西圏の方に権利を譲ります。そのかわりPPVはいくらでも絶対に見るぞ!!

 

 

矢吹チャンプは今日、中部運動記者クラブのボクシング分科会「2021年度MVP」に選ばれた→https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2022/02/02/kiji/20220202s00021000370000c.html

「世界チャンピオンの仲間入りをして、すばらしい賞をいただき、ありがとうございます。昨年は1年に1回しか試合をしていないですが、強い選手と戦うという目標があって、それに向けて最大限の努力ができた年だったと思います。今年はまたすごく強い選手と戦って、勝って、次の目標に進んでいきたいです。拳四朗選手に勝って、統一戦や階級を上げて中谷選手とやりたいという思いがあります」

 

統一戦は、一度は話が出たmatchroom boxingと契約して、同じプロモーションになる同級WBAスーパー王者”Mad Boy”京口紘人と見たい。または、フライ級に階級上げて”愛の拳士”中谷潤人も熱いね。ケンシロウに勝ったら選択肢が広がるのでモチベーションになるだろう。

 

 

ケーーンは元世界王者3人に矢吹対策を聞いた↓

渡嘉敷勝男&竹原慎二&畑山隆則 YouTube公式チャンネル

Vol.208 寺地拳四朗vs渡嘉敷勝男 時を超えたドリームマッチ!再戦への決意を語る!

これを見るとケーーンは最初から第1戦の後半のように明確にポイントを取りにアグレッシブに攻めてきそう。そうなったら矢吹はカウンター合わせやすい。そんなのは勿論ケーーン陣営も分かっている…。結局は両陣営が何パターンも想定して準備するものの、試合開始後の展開次第ってことになりますな。笑

 

 

ファンとしては、どっちも万全の状態でリングに上がれるのを祈るのみです。さよならー

3.19 矢吹正道 vs 寺地拳四朗 2のキャッチコピーは「運命の再戦開始…」” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。