スーパーフライ級トップ戦線異状あり クアドラスvsロドリゲス

スーパーフライ級トップ戦線異状あり クアドラスvsロドリゲス

今週末はダイナミックグローブ・全日本新人王・DAZN、たくさんの試合を見たが、お酒を飲み過ぎてどれも感想が纏まらなかったので一つの試合に絞る。

 

 

WBC世界スーパーフライ級王座決定戦

“Principe”

カルロス・クアドラス

vs

“Bam”

ジェシー・ロドリゲス

 

シーサケットの欠場で急遽代役に抜擢されたロドリゲスが能力値の高さを示した。全体的にまとまったサウスポー。特にディフェンスがしっかりしてるなと。フットワークが速くポジショニングがいい。ガード&ブロッキングの反応も速い。攻撃面では右ジャブがストレートみたいに突き刺し、そこからワンツースリーまで速い。ダウンを奪った右に回り込んで右アッパーは切れ味も鋭い。クアドラスもパワー感じるボディーを打っていて調子は良さそうだったが。あと背中が綺麗になってたね。結果はロドリゲスが117-110×2、115-112で3-0判定勝ち。22歳 15戦全勝10KO、楽しみな王者が誕生した。ただ体格はまだフライ級という印象なので、スーパーフライ級で防衛よりも下げて2階級制覇しながら着実にパワーアップを図った方が良いかなと。まだ22歳ですからね。

 

【スーパーフライ級の世界王者】

WBAスーパー ファン・フランシスコ・エストラーダ🇲🇽

WBAレギュラー ジョシュア・フランコ🇺🇸

WBCフランチャイズ ファン・フランシスコ・エストラーダ🇲🇽

WBCレギュラー ジェシー・ロドリゲス🇺🇸

IBF ジェルウィン・アンカハス🇵🇭

WBO 井岡一翔🇯🇵

 

豆知識。WBAレギュラー王者のジョシュアはロドリゲスの実兄ですよ!ジェシー・ロドリゲス・フランコなのだ→https://boxrec.com/en/proboxer/791293

 

 

試合のハイライト動画

FIGHT HIGHLIGHTS | Carlos Cuadras vs. Jesse Rodriguez

 

さよならー

スーパーフライ級トップ戦線異状あり クアドラスvsロドリゲス” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。