今週のボクシング注目カード(6/20-6/26) Bamロドリゲスxシーサケット

今週のボクシング注目カード(6/20-6/26) Bamロドリゲスxシーサケット

今週もボクシング盛りだくさんですわ。海外は日本人選手と戦ったファイターがズラリと登場。

 

 

6/23🇯🇵後楽園ホール

和氣慎吾×水谷直人

日本スーパーバンタム級4位×9位のランカー対決。

 

澤田京介×堤聖也

日本バンタム級タイトルマッチ。

 

上の2試合の見どころはDANGANのnoteをチェック→https://note.com/dangan_box

実はDANGANツイッターのチケットプレゼント企画で当選したのですが、都合がつかなくて他者に権利を譲りました。当日はボクシングレイズのライブ配信で楽しもうと思います!

https://boxingraise.com

 

 

 

6/24🇺🇸キシミー

ジョナサン・ゴンサレス×マーク・アンソニー・バリガ

田中恒成と戦ってるゴンサレスは現在WBO世界ライトフライ級のチャンピオンです。

 

アクセル・アラゴン・ベガ×アンジェリーノ・コルドバ

ベガは京口紘人の石頭で拳を砕かれた選手。

 

 

 

6/25🇲🇽バハカリフォルニア

ヘッキー・ブドラー×エルウィン・ソト

ブドラーは田口良一&京口紘人、ソトは高山勝成と対戦してますね。ライトフライ級サバイバルマッチ。

 

 

 

6/25🇳🇮ニカラオ

クリストファー・ロサレス×エルネスト・イリアス

ロサレスがヒガゴン比嘉大吾に勝ったのはもう4年も前なのですねぇ。

 

 

 

6/25🇺🇸サンアントニオ

フリオ・セサール・マルチネス×マクウィリアムス・アローヨ

WBC世界フライ級タイトルマッチ。マルチネスが正規王者でアローヨが暫定王者の団体内統一戦。アローヨは井岡一翔のアメリカデビュー戦の相手でした。

 

ムロジョン・アフマダリエフ×ロニー・リオス

WBAスーパー& IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ。WBCとWBOの王者ステファン・フルトンとの4団体統一に向かうのはどっちだ?!将来的に我が国が誇るモンスター井上尚弥とも対戦可能性があるので見逃せない。岩佐亮佑に勝っているムロジョンに上がってきて欲しい。

 

ジェシー・ロドリゲス×シーサケット・ソー・ルンビサイ

WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ。2階級上げて世界王座を獲得したBamロドリゲスは一気にステージが上がった感あり。シーサケットのデビュー戦の相手は八重樫東で、佐藤洋太とも戦ってます。SuperFly新旧対決、Bamがクアドラスに続きシーサケット撃破したなら完全に勢力図が変わりますな。これは熱い試合だー!

 

6/26(日)9:00からDAZNでライブ配信




【DAZN】130以上のスポーツコンテンツが見放題!


さよならー

今週のボクシング注目カード(6/20-6/26) Bamロドリゲスxシーサケット” への2件のフィードバック

  1. DANGANのNOTEは、選手の背景を詳細に記してくれて、試合前に見とけば確実により濃密に高まった状態で観戦出来ますよね〜
    U15やアマ時代の対戦経歴とか、興味深いですね。今は階級全然違うユーリと堤がやってたり。

    しかし『待たされ続けた』両者の対決、34歳の澤田に勝ってほしい気がしつつも、やはり堤が勝ったほうが、今後のバンタム戦線が面白くなるな…と思ったり…
    楽しみより、ちょっと今回見るの苦しい気持ちが強くなってしまいました。
    でも久々にボクシングレイズ加入して見ようと思わせる試合です。

    1. 同じく久しぶりにボクシングレイズを契約します。そしてメインの勝って欲しい方も理由も完全一致。ボクシングの残酷な面を見そうですが、、熱い試合で吹き飛ばして欲しいですねー!
      DANGANのnoteを読むと自分のしょーもない展望を書く気がなくなります。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。