今週のボクシング注目カード(6/27-7/3) 橋詰将義×田中恒成

今週のボクシング注目カード(6/27-7/3) 橋詰将義×田中恒成

今週の注目カードに行く前に嬉しいボクシングニュースが!!

“Crush Right”尾川堅一、、現役続行するってよーーー!!もう一度立ち上がるって、それ以外ないよね、ね、ね、ね!!すぐに世界戦は難しいかもだが、matchroom興行で復帰して欲しい。ダイナミックグローブで後楽園ホールとか時間もったいないと思うので。世界ランカーとのサバイバルマッチを勝って、アンダードッグ気味になるかもだが世界タイトル再挑戦、そこをバチコーン!で王座復活ですわー!!がんばれ尾川!!

 

 

それでは本題に。

6/29🇯🇵後楽園ホール

橋詰将義×田中恒成

WBOアジアパシフィック・スーパーフライ級タイトルマッチ。世界ランカー同士、どっちが勝つか分からん。。ナチュラルウェイトのサウスポー橋詰か、超絶スピードの持ち主でスーパーフライ級3戦目で覚醒する予感がする田中か、、

やっぱり世界3階級制覇はダテじゃないはずだから田中覚醒に賭ける!

 

ひかりTV & Abemaでライブ配信ありますよ↓

1週間後の橋詰将義x田中恒成は「ひかりTV」と「ABEMA」でライブ配信あり

https://oscar-delahoya.com/archives/10209

 

 

 

7/2🇬🇧ロンドン

ジョー・ジョイス×クリスチャン・ハマー

13戦全勝12KOのジョーがWBCシルバー&WBOインターナショナルタイトルの防衛戦。全勝のジョーが勝てばヘビー級4強(フューリー・ワイルダー・ウシク・ジョシュア)との対戦相手でも面白そう。

 

ジェーソン・カニングハム×ゾラニ・テテ

IBFインターナショナル&コモンスウェル英連邦スーパーバンタム級タイトルマッチ。テテまだ力残ってるのかなぁ。

 

 

 

7/2🇦🇺クイーンズランド

マイリス・ブリーディス×ジャイ・オペタイア

IBF世界クルーザー級タイトルマッチ。28勝(20KO)1敗、ブリーディスの唯一の敗戦はオレクサンドル・ウシクだ。対するジャイは21戦全勝17KOのオーストラリアンホープ。

 

 

 

7/2🇯🇵後楽園ホール

堀川謙一×岩田翔吉

OPBF東洋太平洋 & 日本ライトフライ級タイトルマッチ &WBOアジアパシフィック同級王座決定戦。タイトル名が長いが、ライトフライ級のアジア3冠王座統一戦ってことよ。OPBF王者の堀川は42歳、日本王者SHORKYこと岩田は26歳。スピード差は相当ありそうで、堀川が58戦のキャリアでどれだけ対応できるのか見もの。勝った方が世界に大きく近づきそうですね。

アンダーカードに藤田健児、齋藤麗王など帝拳のホープ達が登場だが相手が弱そう。。

 

日テレジータスで生中継あり。

https://www.gtasu.com/sp/boxing/dynamicsp/

 

 

さよならー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。