DANGAN222をボクシングレイズで生観戦した感想文

DANGAN222をボクシングレイズで生観戦した感想文


ボクシングレイズの生配信で見た。

 

1試合目は間に合わず。

 

第2試合

向山太尊×吉岡新

宅配便の荷受でKOシーンを見逃す。愛犬のおしっこシーツが届いたのだ。ハッピーボックスというジム名からゴッドタンで見た練馬のハッピービッチを連想した。

 

第3試合

石井渡士也×アダム・ウィジャヤ

石井が格下相手のスパーリングのようにリラックスしていた。そろそろ倒すかなってところで愛犬が甘えてきて目を離した隙にフィニッシュ。。

 

第4試合

池上渉×平野伸

もぐもぐタイム…。

 

第5試合

リュ・ヘ×湯場海樹

湯場の動きがキレてて、そろそろ仕留めるかなと思ったらバッティングでストップ。ドロー。富岡樹 戦のときを思い出した。

 

セミ

鈴木悠介×キチャン・キム

鈴木の上半身の発達ごいごいすー。メキシカンみたいだな。相手がひとまわり小さかったから余計そう見えた。見た目どおりパワーの差が歴然で悶絶フィニッシュ。

 

メイン

齊藤裕太×木村隼人

木村が仕掛けて手数出すも、齊藤のコツコツと返すパンチが効く。拳硬いのかな。木村の顔が腫れてレフリーストップと同時にタオル投入。王者統一。強かったね!日本バンタム級タイトルの呪いは解けた。20:30に試合終わったので、長いヒーローインタビュー。

「DANGAN山中慎介バンタム級トーナメント出るどー!!」「日本タイトルも賭けてやるどー!!」

リング上に子供3人と4人目を身篭ったワイフを前に、お父さん&王者が吠えた。カッコイイじゃん!

 

 

 

日本タイトルが欲しいランカーはエントリーすればタイトルマッチ出来る確率アップの特典も付いて、トーナメントの価値が上がった⤴︎⤴︎

DANGAN「山中慎介バンタム級トーナメント」が盛り上がる方法を3つ考えた

新しいアイデア浮かんだ💡

 

DANGANは締め切り1週間前くらいに応募してきた選手を中間発表したらいいんじゃないかな!その時点で出場表明してるリストを見て、選手&ジムの駆け引きがありそう。迷ってる選手にSNSでファンから「なんで出ないんですかー」みたいな攻撃が発生してバズっちゃって。炎上商法みたいでイヤだけども、トーナメントが盛り上がるためなら仕方ない。完全な部外者なので他人事ですが。笑

 

 

 

だいぶアルコールが効いてきましたが、トーナメントを楽しみにしてるのと盛り上がって欲しいのは本当です!さよならー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です