6.19 井岡一翔×パリクテ@幕張メッセに行こうかなって思った

6.19 井岡一翔×パリクテ@幕張メッセに行こうかなって思った

6/19  幕張メッセ

WBO世界スーパーフライ級王座決定戦

同級1位

アストン・パリクテ

×

同級2位

井岡一翔

 

 

ボクシングマガジンが一番詳しく書いてある↓

 

「幕張メッセ ボクシング」とググったら、2008年の坂田健史×山口真吾のWBA世界フライ級タイトルマッチが出てきた。この時は展示ホールで2,800人の観衆だったとウィキペディアには書いてある。井岡の集客力ならイベントホール、キャパ最大9,000人で勝負して欲しいよね。水曜日だけど。。

https://www.m-messe.co.jp/organizers/guide/eventhall/guide_eventhall#map

 

 

 

なぜ観に行こうと思ったか?

理由は3つあります。

 

 

その1

パリクテのプロモーターであるロイ・ジョーンズJr.に会いたいから!

実はロイにはパッキャオ×リオスのマカオの時に会いました。GLOVEマスター直伝の「ヘイ、ロイ!」というフランクな声掛けしたら、ガン無視されましたけど。笑。来日するなら、もう一度会ってみたい!

 

 

 

その2

井岡のtattooを見たいから!

井岡一翔のタトゥーの文字を解読したぞ!

左腕に増えたよね。

『Freedom』

日本で試合だからってK-1とかみたいにファンデーションで隠すのやめて欲しい。隠してる方が気になるからね。外国人選手はオッケーなのに。くだらない自主規制は勘弁だ。

 

 

 

その3  最大の理由

井岡のボクシングを生で見たことないのです!

主戦場が大阪だったからなぁ。後楽園ホールで試合した時はチケット高額だったし。日本人初4階級制覇の目撃が井岡童貞卒業になれば、なかなか思い出になる初経験だよね。緻密なテクニックとパワーアップしたボクシングを見ておきたい。

 

 

 

つくばから海浜幕張まで1時間ちょっとだから、後楽園ホールと同じくらいなのも行く気になるな。しかし、懸念事項もある…

ボクシングビートによるとテレビ放送は21時から。たぶん生中継だろうから、試合終了22時くらいだよね。余韻を楽しむ時間が短い。。まぁ、会場入り前に飲んで、試合後は軽く飲む感じで対応すれば良いか。

 

 

 

というわけで、現地観戦しようと思ってますが、、もう一押ししてくれるようなアンダーカードの発表を待とうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です