今週のボクシング注目カード(5/20-5/26)

今週のボクシング注目カード(5/20-5/26)

モンスターが凱旋帰国した。

https://twitter.com/naoyainoue_410/status/1130763005140934657?s=21

試合終わりとは思えない綺麗な顔だ。お疲れ様〜。たっぷり子供と遊んでリフレッシュだしてください😉

 

 

 

今週も日本人選手が海外の舞台で勝負だ!

 

 

 

5/25  アメリカ・フロリダ州キシミー

“ハンサム”

“THE JUDGE”

伊藤雅雪

×

ジャメル・ヘリング

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ。へリングは長身のサウスポーでアマチュア戦績は92戦78勝14敗、ロンドン五輪に出場している。伊藤は、たたき上げ。顔がハンサムだからアマチュアエリートっぽく思えるが。対決軸があって見応えありそう。TOPRANK社のホームページではへリングがAサイド扱いになっている。契約は結んだもののビジネスマンのボブ・アラムはハンサムを値踏みしてるのだろう。ハンサムよ、ボブ爺とビッグディールをするんだー!!

 

 

 

ホセ・ペドロサ×アントニオ・ロサダJr.

40勝(34KO)2敗1分のメキシカンをスナイパーが仕留められるか?!

 

ジェイビエール・シントロン×江藤光喜

WBO世界スーパーフライ級挑戦者決定戦。江藤2度目の世界挑戦のチャンスを掴めるか?!相手は10戦全勝(5KO)のプエルトリカン。

 

カルロス・クアドラス×ダニエル・ロザーノ

帝拳とは契約切れたんだっけ?

 

 

5/26(日)11:00~

WOWOWで生中継!!

https://www.wowow.co.jp/sports/excite/info/detail_190517.html

ハンサムも勝利して、WOWOWが「ボクシングで勝負を賭けて大成功だったな!」となるよう頼む。そうなれば、これらからも生中継が増えそうだからさ!頼むぞハンサム!!

 

 

 

5/26  大阪市立大学第二体育館

ベン・マナンクィル×ストロング小林佑樹

WBOアジアパシフィック バンタム級タイトルマッチ。

 

メクティソン・マルガンティ×加納陸

WBCユース世界ライトフライ級王座決定戦。

 

坂本真宏×阪下優友

WBOアジアパシフィック フライ級王座決定戦。

 

六島ジムってタイトルマッチ多いですね…。

 

 

 

5/26  中国

シュー・ツェン×久保隼

WBA世界フェザー級タイトルマッチ。シューチャンもクボシュンもまだ実力が未知数なので見るのが楽しみ。約一年ぶりの試合、どアウェイで2階級制覇なるか?!

 

カルロス・カニサレス×木村翔

WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ。カニサレスの異名は「CCC」トリポーC。21勝(17KO)0敗1分。唯一の引き分けの相手は田口良一だ。強いチャンピオンだと思う。木村は一階級下げての挑戦。フライ級の時でも圧力あったと思うので、減量が上手くいけばライトフライ級だとさらに脅威になるかと。ホームな感じで戦えそう。また中国で戴冠したら凄いよね。

 

 

WOWOWメンバーズオンデマンドで生配信!!

https://www.wowow.co.jp/sports/excite/

一時期こんなんじゃDAZNに負けるぞとか言ってごめんよ。やっぱWOWOWでしょー。笑


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です