【44戦目】マガジン ×ビート 表紙対決 ニッポン×ディスタンス

【44戦目】マガジン ×ビート 表紙対決 ニッポン×ディスタンス


マガジン&ビート、あした発売!


これまでの戦績

マガジン 17勝24敗2分

ビート 24勝17敗2分



表紙対決スタート!!

 

1R 誰が表紙か?

マガジン→井上尚弥、具志堅用高、ファイティング原田、村田諒太、大場政夫、井岡一翔

ビート→井上尚弥×パヤノ、寺地拳四朗×相手分からん、井岡一翔×シントロン、佐藤洋太×スリヤン、徳山昌守×川嶋勝重、川島郭志×相手分からん


ファイティング原田、具志堅用高、大場政夫が表紙になるのは感慨深いものがあるが、、試合の写真ポイントで

 

ビート 10-9


 

2R  意外性

カンムリワシ、狂った風車、永遠のチャンピオンのコンビネーションはアンタッチャブルでも防げなかった…

 

マガジン  10-9

 

 

 

3R  キャッチコピー

マガジン→ニッポンの世界チャンピオン90人

ビート→特別企画「打たせずに打つ男たち」の証言集 チャンピオンの距離感

 

オリンピックイヤーだったら「ニッポン」のフレーズで決まりだったかも。チャンピオンのディスタンス、、今年の流行語大賞を先取りしたな

 

ビート 10-9

 

 

 

4R  アンケート

Twitterでどっちがいいかアンケート取って、それを採点に反映させるのだ!ブログ読者の一票が勝敗を分けるかも?!

201票、ご協力感謝します!ビート善戦したがマガジン、このラウンドいまだ無敗…。Still undefeated!

 

マガジン 10-9

 

 

 

5R  ヘッダー

マガジン→新旧トップボクサーの入場曲を総チェック!

ビート→巻頭コロナ・ルポ第4弾「無観客試合」はいかに行われるのかー7月再開に備える日本ボクシング界

 

入場曲は大好き企画です。しかし、ロゴの位置を少し下げたビート「7月再開」の意気込みを買おう。

 

ビート 10-9

 

 

 

6R  情報分

マガジン

①今を翔ける6人の肖像

②本誌が選んだ12人のグレート

 

ビート

①今月もインタビュー特集 田中恒成からナバレッテ「これを聞きたい」

②特集/自宅で楽しむボクシング アンケート現役ボクサー21人「お気に入りの試合」

③ライト級「史上最大の戦争」勃発寸前!?

④特集 ボクサーのニックネーム/海外著名トレーナーの現役時代

 

いちばん読みたくなったのはビートの③だな。ロマチェンコ、リナレスにアメリカ三羽ガラス(テォフィモ・ロペス、デビン・ヘイニー、ライアン・ガルシア)そしてガーボンタ・デービス。どの組み合わせでも面白いもんね!

 

10-9  ビート

 

 

 

7R  表情

表情は大きく写っているマガジンの方が分かりやすい。

 

マガジン  10-9

ビートのモンスターの無表情っぷりとアンタッチャブルの相手もいい表情だけどね。誰か分からないけど。

 

 

 

8R 女子目線

ワイフと娘に雑誌名を隠して直感でどっちが良いか聞いてポイントを割り振るラウンド。

ワイフ→「今月は甲乙つけがたい…」

娘→「ビート、GENERATIONSの推しメンのイメージカラーが黄色だから」

 

ビート  10-9

片寄涼太ですって…。

 

 

 

9R  レイアウト

マガジン→黒バックに6人の新旧トップスター。左側は左フック、右側は右ストレートと思いきやカンムリワシは左ストレート。文字は真ん中にスッキリ。ファイティング原田が白黒なのもアクセントになってますね。

ビート→黄色バックに左側に文字、右側に試合写真を配置してどちらの邪魔もしてない。キャッチフレーズだけ縦文字でインパクトある。

 

文字がクッキリして見やすいから、、

 

ビート  10-9

 

 

カンカンカンカン!!

87-84

ビートの勝ち!!

ボクシング興行が再開されたので企画号は今月で最後か。どっちも読み応えありそうですね。

 

 

 

でらボクシングの表紙は、、

ここ一か月で1番のボクシングスキャンダルですからな。笑

 

 

試合開始間近!両誌の特集を読んで気持ちを高めましょう!!

created by Rinker
¥980 (2020/10/22 20:39:32時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ベースボールマガジン社
¥1,150 (2020/10/22 20:39:32時点 Amazon調べ-詳細)

ひとつ提言なんだけど、15日が月曜日の場合は13日の土曜日発売にした方が売り上げアップしそうかと。買った方も週末ゆっくり読めるし。

 

 

さよならー

 

 

さよならー




【44戦目】マガジン ×ビート 表紙対決 ニッポン×ディスタンス” への2件のフィードバック

  1. こんばんは!
    宣言通り3月でマガジンを止めたら、個人的には456月マガジンの連勝です。
    せっかく買っているビート読み応えはあるのでしょうが、全く読めていません。
    やっぱり試合の記事がないと気合いが入りません。

    それにしてもモンスターの右ガード素晴らしいですね。

    1. 試合レポートもボクシング雑誌の醍醐味ですもんねー。来月号からが勝負ですね。たしかにモンスターの右ガードは素っ晴らしいです!←最近「過保護のカホコ」を見たので笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です