ライアン・ガルシアの戴冠とライト級トップ戦線

ライアン・ガルシアの戴冠とライト級トップ戦線

ご無沙汰してます。年明けから酒浸りでボクシングのことを忘れていました…。今年はブログを毎日更新を目標にしていたのに。来年こそは!新年明けたばかりなのに来年の話、鬼が笑いますな。

 

 

 

さてさて、ようやく見ました。

WBC世界ライト級暫定王座決定戦

ライアン・ガルシア×ルーク・キャンベル

HIGHLIGHTS | Ryan Garcia vs. Luke Campbell

 

”KING”ライアンが本当のキングに。暫定だけどロマチェンコとホルヘ・リナレス相手にも判定まで持ち込んだキャンベルを見事KO。世界王者の仲間入りで良いでしょう!

 

 

フィニッシュブロー

https://twitter.com/sportscenter/status/1345522080566173697?s=21

 

 

別角度から

https://twitter.com/kingryang/status/1345554310445326336?s=21

ボンバー三浦隆司がミゲール・ローマン倒したときぐらい思いっきり振りかぶってるね!

 

 

カネロと練習していたパンチでフィニッシュだったことが分かる動画

https://twitter.com/michaelbensonn/status/1345544047390298113?s=21

Team Canelo、エディ・レイノソの勢いは2021年も止まらなそうですね。リングで喜び爆発させるライアンくんよりも、カネロとデラホーヤがニアミスしていて気になりました。いまはどういう関係性なんだろうか。そんなゴシップは置いておいて、ライト級トップ戦線への切符を手に入れたライアンくんを取り巻く環境を整理だ。

 

 

【世界ライト級トップ戦線】

WBAスーパー テオフィモ・ロペス🇺🇸

WBAレギュラー ジャーボンテ・デービス🇺🇸

WBCフランチャイズ テオフィモ・ロペス🇺🇸

WBCレギュラー デビン・ヘイニー🇺🇸

WBC暫定 ライアン・ガルシア🇺🇸

IBF  テオフィモ・ロペス🇺🇸

WBO  テオフィモ・ロペス🇺🇸

 

 

アメリカ勢が独占!なんといっても皇帝ロマチェンコを下して4団体統一王者に君臨している“The Takeover”ロペスがトップだな。ロペスの次の相手はIBFとWBOの1位ジョージ・カンボソスJr.🇦🇺になりそうというニュースがあった。ちなみにこのジョージはOPBF東洋太平洋の2位です。ここが変だよボクシングのランキング…。続いては、まだライト級トップクラスとの対戦はないが、サンタクルスを撃沈した“Tank”デービスか。対戦相手の情報はないが、Twitterでライアンくん&デラホーヤとやり合っているので実現したらメイウェザー×デラホーヤの代理戦争という構図でもあり面白そうだが、WBCは“The Dream”ヘイニーとの統一戦を指令。さらにこの試合の勝者はハビエル・フォルトゥナとの対戦が義務付けられているとか。ホルヘ・リナレスがフォルトゥナと戦えていたらなー。同じく帝拳の中谷”Justice”正義も、ベルデホに勝ったからランキング上位に来るはずなのでトップランカーとの次期挑戦者決定戦とかありそうだよね。“Hi-Tech”ロマチェンコも復活したらライト級で戦うみたいだし、、ライバルに恵まれているライアンくんはスーパースターの星のもとに生まれたのかもですね。

 

 

 

おまけでライアンくんのダウンシーンを↓

https://twitter.com/daznboxing/status/1345516268703657986?s=21

これを戒めにしてディフェンス技術もカネロに教わるべし!DAZN Boxingのアカウントはタンクやヘイニーとの対戦を煽って、ナイスプロモーションしているので要チェックですよ。ライアンくんがライト級スターウォーズを勝ち抜いたら正真正銘のスーパースターだ!デラホーヤが喜ぶ顔を見たいから期待してるぞ!!

 

 

 

おしまい

 

ライアン・ガルシアの戴冠とライト級トップ戦線” への4件のフィードバック

  1. デラホーヤとカネロのニアミスを気にするところが流石デラさんですね(笑)

    自分はリングサイドの面々をいつも試合以外でチェックしてます。ライアンがダウンしたときのデラホーヤとGBP社長エリク・ゴメスのリアクション楽しみにしてたんですけど(笑)、マスクがあるせいか?意外と冷静なようでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です