久我勇作×古橋岳也、坂晃典×渡邉卓也 ボクシングレイズ生配信観戦の感想文

久我勇作×古橋岳也、坂晃典×渡邉卓也 ボクシングレイズ生配信観戦の感想文



ボクシングレイズ生配信で観戦した感想文です。

 

 

 

三尾谷昴希×木村天汰郎

テッシー勅使河原弘晶 & ミッシー 三代大訓の解説が良い。現役チャンピオンによる場面ごとの技術解説と自分だったらという感想を話してくれて、試合中の選手の気持ちや考え方が分かって面白かった。実況要らない。あっ、試合はどっちもディフェンスが上手くてクリーンヒットが少ない接戦を判定3-0で木村選手が接戦を制した。イケメン度はドロー。

 

 

宇津木秀×脇田将士

長身サウスポー脇田のジャブが良い。しかし、宇津木は落ち着いてた。プレッシャーのかけ方が上手でロープに詰めてパンチまとめていた。近い距離でディフェンスできるし、攻撃も上下左右とポジションも変えつつ多彩だった。ダウンを奪った右ストレートも綺麗だったー。これは強い!今後も注目です!!

 

 

 

日本スーパーフェザー級タイトルマッチ

坂晃典×渡邉卓也

冨樫リングアナの選手コールが長くて20時までに全試合終わるか不安になりました。それはさておき、体型からしてハードパンチャーvsテクニシャンで、試合展開もその通りだった。どっちも調子が良さそうで、ハイレベルな攻防を堪能しました。決着は途中採点で劣勢だった渡邉が出てきたところにカウンター炸裂!これまでKO負けのない渡邉がガクガクになって倒れた…。レフリーナイスストップだった。

 

 

日本スーパーバンタム級タイトルマッチ

久我勇作×古橋岳也

早くも年間最高試合候補が出ました。バレラ×モラレス、ガッティ×ウォード、コラレス×カスティージョに匹敵する試合、、さすがに言い過ぎか。。しかし、最初から最後までクリンチなしの打ち合い、気持ちの張り合い。我慢比べを制したのはチャレンジャー古橋だった。8R終了間際に右カウンターで効かせて、9R速攻で仕掛けてボディとアッパー連打からの右ストレート一閃!久我がスタンと落ちた。立とうとするもフラフラでレフリーストップ。33歳のチャレンジャー古橋が3度目の日本タイトル挑戦で初戴冠!!おめでとうございます。エキサイティングをありがとう!2人ともゆっくり休んでください。

 

 

試合はボクシングレイズのアーカイブにアップされているので要チェックです↓

https://boxingraise.com/movie/9413/

この試合を見るだけでも月額980(税込)を払う価値はある!自信を持って勧められる!!

 

 

 

さらに!国内ビッグマッチ&サバイバルマッチ&リベンジマッチが発表された!!

4.28  後楽園ホール

小國以載×和氣慎吾

おぉーーー!!約8年ぶりの再戦。前回の試合を快勝してOPBFタイトルを奪取した和氣が勢いよく駆け上がったのに世界チャンピオンになったのは小國の方だった。今回も世界ランキング(WBA4位)を持っているのは小國。ランキングを奪いにいく和氣と、8年前の借りを返してスッキリた世界に向かいたい小國、面白い試合になりそうだな〜。これは現地観戦する!

 

 

 

燃えました🔥おやすみなさい〜

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です