今週のボクシング注目カード(2/22-2/28) フリオ・セサール・マルチネス×マックウィリアムズ・アローヨ

今週のボクシング注目カード(2/22-2/28) フリオ・セサール・マルチネス×マックウィリアムズ・アローヨ


今週は国内で興行なし。海外も少なめ。

 

 

いきなり今週最注目のカードを紹介。PFPキングの試合を差し置いてコチラをプッシュだ!

2/27🇺🇸フロリダ

“El Rey”

フリオ・セサール・マルチネス

26歳🇲🇽 17勝(13KO)1敗

×

マックウィリアムズ・アローヨ

35歳🇵🇷 20勝(15KO)4敗

WBC世界フライ級タイトルマッチ。王者マルチネスは戦うごとに強くなっている印象。前戦では2.5kg体重超過のモイセス・ガジェロスを連打連打の鉄拳制裁は迫力ありました。

https://twitter.com/daznboxing/status/1319808757749157888?s=21

対するアローヨも歴戦の雄だ。4敗の相手が日本に馴染みある選手ばかり。岡田隆志(現在WBO世界フライ級王者である “愛の拳士”中谷潤人のトレーナー)、アムナット・ルエンロン(井岡一翔に初めて勝った男)、ローマン・ゴンザレス(ロマゴンがPFPキングの頃)、井岡一翔(井岡の海外初戦&復帰戦)。確かな技術と粘り強さ、井岡との試合から3連勝中で年齢的にも勝負賭けてきそうだ!アローヨに勝ってもらって、次戦で中谷潤人と王座統一戦&岡田隆志への代理リベンジマッチというのはどうでしょうか。アローヨがんばれ!!

 

 

世界的にはコチラがメインイベントだ。

“Canelo”

サウル・アルバレス­

30歳🇲🇽 54勝(36KO)1敗2分

×

“Mr Robot”

アブニ・イルディリム

29歳🇹🇷 21勝(12KO)2敗

 

WBA”スーパー” & WBC世界スーパーミドル級タイトルマッチ。PFPキングでもあるカネロが2か月の試合間隔で登場だ。GBPと揉めた時は試合枯れするのではと不安だったので離れて良かったですね。相手のイルディリムはクリス・ユーバンクJr、アンソニー・ディレルに負けていてトップクラスからは一段落ちる選手という印象だが、ディレルに敗れた後、トレーナーをティモシー・ブラッドリーを指導したジョエル・ディアスに変更、ディフェンスを強化して今回の試合に臨むようだ。カネロは5月にはWBO同級王者のビリー・ジョー・サンダースとの統一戦も内定しているみたいなので、今回もノーダメージで危なげなく勝つでしょう。本当にそれを世界戦で簡単に出来ちゃうのが凄いですよね。。カネロが勝ってレイノソ軍団がはしゃぐ姿が見える…。

 

 

DAZNはカネロを猛烈プッシュ!

2/26(金)  3:00〜 記者会見

2/27(土)  3:00〜 前日計量

2/28(日)  9:00〜 試合


【DAZN】好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけ

DAZNでは2/27(土)に別の興行も生配信されます。

3:30〜 ダニエラ・スカルディーナ×セサル・ヌニョス EBUヨーロッパ・スーパーミドル級タイトルマッチ

15:30〜 ジョセフ・パーカー×ジュニア・ファ

わたし程度のただのボクシング好きでは見る気にならない渋すぎる対戦カードです。。

 

 

日曜日が楽しみだ!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です