武居由樹のボクシング転向2戦目の感想文と今週のボクシング注目カード

武居由樹のボクシング転向2戦目の感想文と今週のボクシング注目カード

先に早起きして見たフェニックスバトルの感想文を。

 

 

武居由樹×竹田梓

武居は田中恒成公認のクイーン「I WAS BORN TO LOVE YOU」で入場。テンション上がる曲だよね♪デビュー戦と同じ54.5kg契約の試合だったが、身体が締まってるように見えた。試合開始。5戦全勝5KOの竹田はさすがハードパンチャーの雰囲気ある。しかし、武居がよりボクシングのスタイルに進化していたと思った。ジャブがキレてて打ち分けも良い、構えがリラックスしてるように見えて、相手のパンチへの反応も速い。フィニッシュの右ジャブ→左ボディー→右フックは速かったし衝撃音も凄い。重いというより堅いパンチの質なのかな。竹田は試合間隔が空いてなかったもっと良かったんだろうなぁ。またカムバックして欲しい。勝った武居はノーダメージなので年末にもう一戦頼む!そのときは生中継でお願いします。せっかくK-1好きな人からも新規のボクシングファンを獲得できるスター選手なので。

 

 

武居の試合だけ見て、残りは仕事から帰ってきて鑑賞。

 

安達陸虎×近藤哲哉

ダイジェストだったけど激しい試合だったのは分かった。ボクシング界の竹内涼真は関西弁のギャップも良い。

 

 

木村蓮太朗×齊藤陽二

阿部弘幸トレーナーが齊藤陽二にモロ被りw

木村蓮太朗×齊藤陽二 テレしずLIVE STORE生配信観戦の感想文

https://oscar-delahoya.com/archives/8604

生配信で見た時はスマホ視聴だったので大画面で見れて嬉しい!全体の感想は変わらないけど、2度のダウンシーンをスローで見るとスマホで見たときよりインパクトのあるパンチだった。よく回復して挽回できたな木村。ラストラウンドでラッシュ仕掛けたメンタルとスタミナも凄い。齊藤はコーナーに詰めるのが上手でパンチの当て勘が素晴らしい。どっちも近いうちにタイトルに絡んでくるだろうな。楽しみ!

 

 

テレビは関東ローカル放送だったかもだが、 FODとTVerで見れますので是非!

https://fod-sp.fujitv.co.jp/s/genre/sports/ser1201/1201810006/

https://tver.jp/lp/f0071628

 

さらに「闘え!コウキくん」のプレゼント企画。

https://s1.fujitv.co.jp/safe/sports/boxing/form.html

井上浩樹「闘え!コウキくん」読了 

 

 

 

最後に今週のボクシング注目カード。海外はナシ、国内も1興行のみ!YouTube生配信があるから見ようかなと。

 

9/19🇯🇵刈谷市あいあいホール

「中日本×西部日本 新人王対抗戦」

日曜日の11:30から生配信。

 

知ってる選手は居ないけど、もしかしたら未来のチャンピオンを発掘できるかもという楽しみがある。

 

 

さよならー!

武居由樹のボクシング転向2戦目の感想文と今週のボクシング注目カード” への2件のフィードバック

  1. コロナ前だったら、2戦目で世界ランカーとやらせてそう。武居選手はそれくらいの凄玉。
    うまく行ったら、ウィラポンの日本版になれると思う。
    個人的に井上選手が苦手なタイプは、
    ウィラポン、ドネアのような「喧嘩のやり方知ってる」「自分の呼吸で打てる」
    距離測定にタイプだと思います。
    武居選手もそこに当てはまる気がするので、同門でなければ、井上選手の打倒候補だとさえ思いますね。
    井上尚弥選手とは移籍でもしない限り無理だから、愛の拳士がバンタムに上がってきたときにマッチアップを期待したいです。武居選手なら何かやってくれるはず。
    井上選手統一後の返上タイトル狙いも十分あると思います。
    それか井上弟がもしも和氣に敗退したら、思い切ってノンタイトルでも名乗りを上げてみるのもアリかなと。和氣戦を一気にやってみてもイケたりして?コロナ禍だからアッサリ和氣戦実現したりして?

    1. 和製ウィラポンはカッコイイ。モンスター井上尚弥とはイメージがまだ湧きませんが、拓真に勝った場合の和氣は面白い流れですね。大橋会長ならあり得る!抜群のネームバリューとポテンシャルを持ってるのでボクシングを盛り上げてくれそうです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です