“Monster” 井上尚弥 バンタム級4団体統一とP4Pキングのゆくえ

“Monster” 井上尚弥 バンタム級4団体統一とP4Pキングのゆくえ

「モンスター井上尚弥 バンタム級4団体統一とP4Pキングのゆくえ」

と、とても自分の文章力で書き切れる内容とは思えぬタイトルを付けてしまったが、そういう時もある。見切り発車だー!

 

まず4団体統一とP4Pキング、どちらが先に実現するか考えた。

それは、、

 

バンタム級4団体統一!!

 

すでに4つ以上持ってる感出ちゃったけども、、残りひとつWBOタイトルを持っているポール・バトラー本人がやる気満々だから年内実現あるでしょう。ドネアと同じプロモーション「プロベラム」なので交渉もスムーズに行きやすいはず。さらにプロベラムのトップであるリチャード・シェファーも「4団体統一は選手だけでなくプロモーターとしても実現させたい目標だ」と言ってたし。

 

バトラーは「日本開催でいいよー」とも言っている。日本でやった方がビッグマネーが発生するからだろう。この前のDRAMA IN SAITAMA2のリングサイド席の価格は22万円、アメリカやイギリスでやったら150〜300ドル(3〜5万円)がMAXだろうから興行収入も全然変わってくるし、それがファイトマネーに反映されるからね。ドネア戦の井上のファイトマネーは推定2億1千万円、たぶんドネアも1億はゆうに超えてるだろうと思うので、4つ目のタイトル、パズルの最後のピースを持ってるバトラーであれば、ドネアと同じぐらいの条件を引き出せるかもなので、そりゃあやりますわなー。シェファーはデキるやつ!

 

PROBELLUMのHPにバトラーの最新インタビューあり。

https://probellum.com/paul-butler-not-scared-by-naoya-inoue-power-and-rubbishes-death-wish-claims/

「勝てると信じて試合に臨む」「日本での試合を希望している」「10月の初めには準備が整う」

ドネア戦前後でブレてないところが素晴らしいですね。強いやつと戦いたい!ボクサーはこうでなきゃいけねぇ。交渉成立まで漢気をキープしてくださいね。

 

井上はノーダメージでを直ぐにでも練習再開したい」と言ってるぐらいだから、10月後半なら全然問題なく仕上がるだろう。12月開催(会場をおさえた)という噂もあったけど出来るだけ早く見たいのでそれぐらいの時期にやってくれないかなぁ。その際の会場だけど、埼玉のドラマは完結したということで変えた方がいいと思う。新しく出来た?出来る?「Kタワー横浜」とか。横浜なら平日じゃなく週末がいいですね…。

 

芸能界一のボクシングマニア 香川照之さんも今朝の情報番組で井上の目指す4団体統一が如何に大偉業なのか熱く解説してくれたようだ。

https://hochi.news/articles/20220610-OHT1T51015.html?page=1

ボクシング史上で8人しかいない”アンディスピューテッド”チャンピオンだが、一つずつタイトルを集めて統一したのはバーナード・ホプキンスだけという説明は完全に視聴者を置き去りにしたことでしょう!動画を見たが手書きのフリップでベルトの色ごとに団体名を書いて最高でした。ホプが達成した時の最後の相手はデラホーヤなので、少しお腹痛くなりました。。

デラとトリニダードを倒しての4団体統一ってエグすぎ…。エクスキューショナー(死刑執行人)時代のホプは憎たらしいぐらい強かったよね。

 

 

4団体統一王者になって初めて、

P4P KING

の座が近づく気がしてる。まず現在のリング誌P4Pランキングをチェック。

https://www.ringtv.com/ratings/

https://oscar-delahoya.com/archives/9971

1〜9位は変動なしで10位にロマゴンに代わりチャーロ弟が入っている。モンスター井上は現在3位。1位のオレクサンドル・ウシクと2位のテレンス・クロフォードは4団体統一を達成している。ウシクはアンソニー・ジョシュアとの再戦が8/20開催が濃厚、クロフォードは4位のエロール・スペンスJr.と年内にウェルター級4団体統一戦をするとかしないとか…。

 

モンスターがP4Pキングになるため……と、下衆の勘繰り妄想してみた、、ウシクがジョシュアとの再戦で負けて、クロフォードとスペンスの対戦が流れたタイミングで井上がバトラーに勝った場合が最短か。ウシクがジョシュアを返り討ちにしたらキープ。クロフォードとスペンス、どっちかが劇的に勝ったらウシクに代わってキングになるかも。

 

うーん、誰かが負けてとかビッグマッチ不成立でキングになるのを願うのは違う気がしてきた。バンタム級で4団体統一してもダメなら、スーパーバンタム級でも4団体統一したら良いんだ!今年前半はカネロの敗北があったし、後半も波乱ありでP4Pランキングも大変動あるかもだよね。

 

 

やっぱり全然まとまらなかった。。でも飲みながら、あれやこれやと想像してたら楽しかったので良しとしよう。だいたいさー、、ウシク、クロフォード&エロスペ、カネロとか相手にP4Pキングを争ってる時点でモンスター井上ヤバすぎだ!!1試合でも多く現地観戦をしようと思いました。

 

 

さよならー

 

“Monster” 井上尚弥 バンタム級4団体統一とP4Pキングのゆくえ” への4件のフィードバック

  1. 思うまもなく、リング誌でPFP1位になりましたね。
    ロイ・ジョーンズやP・ウィテカーに肩並べた事に現実味がありません。
    実際の所、クロフォードほど強敵とは戦ってないと思います。「勝負論」発生しないバトラー戦は4冠戴冠のセレモニーで、Sバンタム以上でのフルトン、ナバレッテ、バルガス等々との「モンスター対決」を制して堂々PFPキングを名乗って欲しいですね。
    ただ、Sバンタム以上の猛者と戦わない気もします。八重樫負けた後にロマゴンとも戦いませんでしたからね。エストラーダとも。その点、色々言われながらも危険な大物と激闘続けたデラホーヤは偉大だったですよね。
    因みにバトラーは計量オーバーの「前科持ち」なのでクリーンではないですね。

    1. 寝て起きたら1位になっててビックリしました。笑
      もの凄い快挙ですね!この前の試合のインパクトと、ちょうど上位2人が試合前だったのでタイミングが良かったのか。
      バトラーが体重超過したのはエマヌエル・ロドリゲスでしたっけ。ロドリゲスの不運のはじまりだったのかも…。

      1. デラホーヤがどうコメントするかも知りたいですね。デラの廃人になりかねない死闘路線にはまだまだ程遠と思うので、PFPキングに相応しいか認めますかね?

        1. デラはメイウェザー&パッキャオの2人にバトンを渡したぐらい心が広いので「オメデトウ」と祝福してくれるかとー。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。