テオフィモ・ロペスxジョージ・カンボソスJr.の試合がまた延期……

テオフィモ・ロペスxジョージ・カンボソスJr.の試合がまた延期……

最初に昨日のブログの反響が凄くて驚いている。

寺地拳四朗x矢吹正道のバッティング騒動で見てもらいたい3つの動画

矢吹チャンプの所属している緑ジム 松尾敏郎 会長の対応が見事すぎて感動しましたので紹介します。

ジム制度の良いところ全開!

 

 

それに比べてプロモーター制度の海外では、、本題に行きます〜。

 

 

ライト級4団体統一王者テオフィモ・ロペスとIBF同級1位の指名挑戦者ジョージ・カンボソスJr.の試合がまた延期になった…。今度は興行権もTRILLERからMatchroomに移るみたいで二転三転どころか七転び八起きですわ。意味あってるか分からないけど。

 

 

何回目の延期かネットで調べた。今となれば興行権の入札のときからゴタゴタしていた。

 

Triller 6,018,000ドル(約6億5千万円)

マッチルーム 3,506,000ドル(約3億8千万円)

トップランク 2,315,000ドル(約2億5千万円)

 

いきなりネット企業のトリラーが超高額で掻っ攫って、テオフィモはファイトマネーが跳ね上がりテンション上がってましたね〜。テオフィモ4億5千万、カンボソス2億。エディ・ハーンとボブ・アラムが舌戦を繰り広げてたような。

 

 

【延期の経緯】

①6/5  米マイアミ

フロイド・メイウェザーとローガン・ポールのエキシビションマッチが翌日に割り込んで来たため2週間の延期

 

6/19 米マイアミ・ローンデポ・パーク

テオフィモが新型コロナウイルス感染で延期

 

③8/14 米マイアミ

トリラーがカンボソスの地元での開催を計画

 

④10/17 豪・シドニー バンクウェスト・スタジアム

テオフィモ側が強く反対。当時オーストラリアは14日間の隔離期間があったため

 

⑤10/5🇺🇸ニューヨーク マジソンスクエアガーデン ザ・シアター

大リーグのプレーオフが予定されていて1日前倒し

 

⑥10/4🇺🇸ニューヨーク マジソンスクエアガーデン Huluシアター

NFLの試合と競合。さらにフューリーxワイルダー3のファイトウィーク初日で延期

 

⑦10/16🇺🇸ニューヨーク バークレイズ・センター

ロペスは契約書へ署名したが、カンボソスは同意する条件として、30万ドル以上の報酬アップを要求。しかし、Trillerは支払いに応じず。。

 

で、冒頭の延期&プロモーター変更となるのです。救いなのはマッチルームのエディ・ハーンとDAZNが乗り気だということだ。近々スケジュールを発表するらしい。今度こそ頼むぞ!

 

 

ところで何故カンボソスはファイトマネーの増額を主張したのか、この動画を見ればわかる。

A-SIGN.BOXING.COM

石井一太郎会長「カンボソスが最近子供が産まれたらしい。やっぱ必要だったんだ、お金が。ウフフフ…」

石井六大プロデューサー「2億で十分だろう」

 

この兄弟トークはいつも面白い。笑

 

 

 

レア映像になるかもしれないプロモーション動画

OCT 4 | Lopez vs Kambosos Jr | Triller Fight Club

 

 

 

WBAスーパー & IBF & WBO 世界ライト級タイトルマッチ

“The Takeover”

テオフィモ・ロペス

24歳🇺🇸 16戦全勝12KO

vs

”Ferocious”

ジョージ・カンボソスJr.

28歳🇦🇺 19戦全勝10KO

 

本当に実現するのだろうか…。「はじめの一歩」幕之内と宮田くんみたいに縁がないのかもですねぇ。

やっぱり見たいー!!さよなら

テオフィモ・ロペスxジョージ・カンボソスJr.の試合がまた延期……” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。