井上尚弥 × ノニト・ドネア2 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ

井上尚弥 × ノニト・ドネア2 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ

昨夜のDRAMA IN SAITAMA2の余韻がエグいです。スピード、パワー、テクニック、インテリジェンスなどなど全てが高いモンスターだが、一番秀でているのはエキサイティングでしょー!!いろいろなボクシングスタイルがあっていいと思うけど、やはりKOで決めてくれる選手が大好きです!!あの速攻型の倒しっぷりは”Iron”マイク・タイソン以来かもしれん。おらワクワクすっぞ。……。はい、一旦クールダウンしま〜す。

 

ビッグマッチ恒例の関係者コメントを集めたので紹介します。抜粋しているので全文はリンクからどうぞー。

 

 

“Monster”

井上尚弥

リング上

https://www.bbm-japan.com/article/detail/32981?page=1

「やりましたー!」

 

控え室で

https://www.nikkansports.com/battle/news/202206070001198.html

「前回も今回もドネアだったからこそここまで来られた。学生時代に憧れたチャンピオンだからこそ、ここまでの感動を生んだ。この先、4団体統一、もしくは階級を上げる時に誇りにしたい」

 

一夜明け

https://boxingnews.jp/news/91210/

「試合の点数? 100点をつけられると思う。(今、したいことは?)練習がしたいです。半々ですけど、肉体的にも精神的にもダメージはないし、イメージも高いし、4団体統一に向けてモチベーションも高い。その感覚のまま練習に入りたい。(WBO王者ポール・バトラーとの4団体統一戦は)日本に来てくれるなら日本でいいし、イギリスでやりたいというなら出向いてもいい」

 

 

“Filipino Flash”

ノニト・ドネア

リング上

https://www.chunichi.co.jp/article/485355?rct=generalsports

「アリガトウ、Congratulation!」

 

試合後

https://news.yahoo.co.jp/articles/ffa6f8aa8de52eba7ae665771f4582d9ffc3f3bc

「今日のイノウエは本当に凄かったし、彼はやっぱり最高だ。本当にアメージングなファイターだし、こうして彼とリングで一緒に闘えたことを嬉しく思う。これは彼も同じことを思ってくれていたら嬉しい」「今日は私の負けだ」

 

 

父・井上真吾トレーナー

https://hochi.news/articles/20220607-OHT1T51259.html

「お疲れ。たいしたもんだよ。もう、その一言だけ。緊張と心配と不安はあったけど、尚弥を信用していたから。戦い方はイメージできていたけど簡単じゃない。本当にたいしたものです。ここまで来たら、4団体制覇を成し遂げたい。簡単にできることじゃない。でも、これって尚弥にしかできないことなんじゃないかな? 4つのベルトを手にする尚弥の姿を見たいというのは親の立場。トレーナーとしては『一緒につかみ取りたい』という思いです」

 

 

“フェニックス”大橋秀行 会長

https://hochi.news/articles/20220607-OHT1T51254.html?page=1

「夢かもしれないと思い、何度も頬をつねったよ」「ドネアも勝負をかけていた感じで、これは早い勝負になるだろう」「びっくりした。ボクシングはすげえなとつくづく思った」

 

 

“尾張のロッキー”畑中清詞

https://www.chunichi.co.jp/article/485387?rct=generalsports

「WBO王者とやっても結果は目に見えている。4団体制覇もいいが、バンタム級はドネアが一番強かったので、この階級では敵無しとなった。今後も強い相手との試合を見たいと思う。スーパーバンタム級に上げてもいいのではと思っている。今や日本のボクシング界を背負うのが井上尚の宿命。これでPFP(パウンド・フォー・パウンド)1位の可能性も出てきた」

 

 

“アンタッチャブル”川島郭志

https://www.nikkansports.com/m/battle/news/202206070001448_m.html?mode=all

「評論のしようがないほどのKO劇だった。井上は速すぎて、強すぎた。象徴が初回に奪ったダウン。ドネアが右にフェイントをかけて、得意の右パンチを打とうとした瞬間、一瞬速く右ストレートをカウンターで打ち込んだ。2人のスピードの差が鮮明に表れたシーンだった。井上は3階級制覇してなお、常に「この選手に勝って上を目指す」とチャレンジャーでいる。決して守りに入ることがないから強いし、成長し続けているのだと思う」

 

 

“Knock Out Dinamite”内山高志

 

 

“世界3階級制覇王者”長谷川穂積

https://www.daily.co.jp/ring/2022/06/08/0015369325.shtml

「試合のたびに進化し続ける尚弥選手は、ボクシングの神様に愛されたボクサーなのだろう。何十年、何百年に一人現れるような逸材の完成形のようだ。そして、神様がいつもそばで応援してくれるのは、彼が努力を怠らないからだと思う。練習ありきの規則正しい生活、日々のコツコツとした練習は、試合が決まっていればできる。しかし、彼は常にその生活を貫いている。しかも、あれだけのプレッシャーの中で自分の思うパフォーマンスをやり抜くハートの強さには感服する」

 

 

“ゴッドレフト”山中慎介

https://hochi.news/articles/20220608-OHT1T51006.html?page=1

「決着が本当に早かった。怖いくらいの強さだ。4団体統一戦が実現すれば、統一王者になるでしょう。それくらい差はあると思う。それこそ相手の質で言うと、正直、1階級上でもいいくらいと思わせるほどだ。4団体統一というだけでもすごいのに、さらにそう思わせる時点で普通はあり得ない。今後が楽しみでならない」

 

 

村田諒太

https://www.nikkansports.com/m/battle/news/202206070001447_m.html?mode=all

1回終了間際に井上がダウンを奪ったパンチは率直にすごかった。ドネアのテンプルに右クロスを入れ、もろに脳に直撃しているようなパンチだったと思う。打ちにいっているから(ドネアも)見えなかったのではないか。あの一撃と、2ラウンド目の詰め方の良さも含め、起こるべくして起こったKOと言える。

 

 

“Mad Boy”京口紘人

 

 

“Son of God”アンドレ・ウォード

https://news.yahoo.co.jp/articles/85fe74007a8147935f20d96c1ade21c7ec8089e4

「イノウエのパンチは非常に効率的。何も無駄にしない。ほとんど隙も見せない」「期待を超えた?間違いないよ」

 

 

リング誌ダグラス・フィッシャー編集長

https://news.yahoo.co.jp/articles/f18ff50fe1782301104e987af33ed80b6d93617a

「マジかよ!ナオヤ・イノウエは真のモンスターだ。有資格1年目で殿堂入りのドネアを2ラウンドでぶっ倒した。ドネアのバンタム級でのKOは初。なんて偉大なパンチャー、そして、テクニシャンなんだ、イノウエは」

 

 

WBO世界バンタム級王者 ポール・バトラー

https://twitter.com/daisukesugiura/status/1534173661254459393?s=21&t=UWDR3p1YhvIOI7f-4B-3fA

「4団体統一戦が実現することを願っています」

 

 

布袋寅泰

 

以上。

ボクシング最&高!さよならー!!

 

井上尚弥 × ノニト・ドネア2 一夜明けボクシング関係者コメントまとめ” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。