“Cool Boy Steph”スティーブン・フルトンがフェザー級に階級アップ

“Cool Boy Steph”スティーブン・フルトンがフェザー級に階級アップ

昨日に引き続き、今日もメキシコ・アカプルコで行われているWBC総会で興味深い動きがあったので紹介します。

スティーブン・フルトンが”クールボーイ(格好いい男)”すぎるインタビュー

https://oscar-delahoya.com/archives/10222

 

本日の主役はモンスター井上尚弥がスーパーバンタム級に上げたときのライバル候補と目されていた,,,

 

“Cool Boy Steph”

スティーブン・フルトン

クールボーイがフェザー級に階級を上げる!WBC & WBOスーパーバンタム級王者のフルトンは、WBA & IBF同級王者”MJ”ムロジョン・アフマダリエフと4団体王座統一戦を希望していたが、ムロジョンの怪我の回復と試合成立が見込めず、階級アップを決断をしたようだ。

 

 

WBC Mandatories

https://wbcboxing.com/en/wbc-mandatories/

 

フェザー級~ライト級が複雑なので整理する。

スーパーフェザー級王者だったシャクール・スティーブンソンが体重超過で剥奪されライト級に転級

シャクールはイサック・クルスと挑戦者決定戦、王者デビン・ヘイニーワシル・ロマチェンコと指名試合を指令

空位になったスーパーフェザー級をフェザー級王者になったばかりのレイ・バルガスと1位オシャキー・フォスターで王座決定戦を承認

レイバルはフェザー級タイトルを保持したままスーパーフェザー級タイトルにチャレンジ

フェザー級の暫定タイトルをスーパーバンタム級王者スティーブン・フルトンとフェザー級1位ブランドン・フィゲロアで決定戦

レイバルがスーパーフェザー級タイトルを獲得した場合はフェザーかスーパーフェザーどちらかを選択、もしフェザーに戻るならはフルトン×フィゲロアの勝者と対戦義務

レイバルがスーパーフェザーを選択した場合はフルトン×フィゲロアの勝者がフェザー級正規王者になる

 

シャクールの王座剥奪から急展開ですな。ライト級とフェザー級がアツアツ。スーパーフェザーのレイバルはレオ・サンタ・クルスとのビッグマッチ成立せずにオシャキーと地味目な対決に…。目立たないように3階級制覇を成し遂げることでしょう。

華のあるボクサーと華のないボクサーが並ぶと残酷だ…

 

 

【WBCフェザー級ランキング】()内の矢印はランク上下、数字は先月のランキングです

王者 レイ・バルガス🇲🇽

1位 ブランドン・フィゲロア🇺🇸(→)

2位 アイザック・ドグボエ🇬🇭(↑3)

3位 マーク・マグサヨ🇵🇭(↓2)

4位 ゲイリー・ラッセルJr.🇺🇸(→)

5位 ジョエ・ゴンサレス🇺🇸(→)

6位 ロベイシー・ラミレス🇺🇸(↑7)

7位 マイケル・コンラン🇮🇪(↑8)

8位 キコ・マルティネス🇪🇸(🆕)

9位 ジェームス・ディッケンズ🇬🇧(🆕)

10位 レラト・ドゥラミニ🇿🇦(↓6)

11位 ニック・ボール🇬🇧(↑14)

12位 阿部麗也(KG大和)🇯🇵(↓9)

13位 清水聡(大橋)🇯🇵(↓10)

14位 アダム・ロペス🇺🇸(↓11)

15位 岩佐亮佑(セレス)🇯🇵(🆕)

 

ランカーの動きも活発だ。2位ドグボエと3位マグサヨで挑戦者決定戦、体格差ありそうだが面白い組み合わせだ。4位ラッセルはケガ療養中かな。5位ジョエゴンはモンスター井上のLA合宿のときのスパーリングパートナーですな。6位ロベイシーはロマチェンコ×オルティスのアンダーカードで先々週いい勝ち方した。7位コンランは12/10に復帰2戦目。8位キコマルは13位だったジョーダン・ギルを倒してランクイン。9位ディッケンズは10位レラト(先月6位)に勝利してランクイン。11位ニックはシルバー王座を保持。12位アベさんは12/3にルーキー前田稔輝を相手に防衛戦。この試合をクリアしたらIBFタイトルの方が挑戦近いかな。13位ダイヤモンドレフトは12/13に有明アリーナで調整試合。14位アダロペもモンスター井上とスパーリングあり。15位イーグルアイはジェネシス・セルバニアを倒してランクイン。

 

 

そのほか気になった階級は、、

【ヘビー級】デオンテイ・ワイルダー×アンディ・ルイスで、タイソン・フューリーへの挑戦権をかけたエリミネーター。

 

【ライトヘビー級】アルトゥール・ベテルビエフは1/28にアンソニー・ヤードに勝てば、ドミトリー・ビボルとの4団体王座統一戦を許可。

 

【スーパーミドル級】デビッド・ベナビデス×カレブ・プラントで挑戦者決定戦。王者はサウル”カネロ”アルバレスでビッグファイトマネー獲得権も付いてくる。

 

【ウェルター級】エロール・スペンスJr. ×キース・サーマンの指名試合。この組み合わせも、テレンス・クロフォード戦同様に3.4年前ぐらい前だったら超興奮したことでしょう。

 

【スーパーフライ級】12/3のファン・フランシスコ・エストラーダ×ローマン”チョコラティート”ゴンサレスのラバーマッチがレギュラー王座決定戦に。

 

【ライトフライ級】11/1に京口紘人を倒してWBC & WBA統一王者になった”The Amazing Boy”寺地拳四朗には、ヘッキー・ブドラーとの対戦を指令。いやー、、見たくない。ブドラーがケーーンに勝つイメージ湧かなすぎる。承認料払ってWBO王者 ジョナサン・ゴンサレスと3団体統一戦が実現しないかな〜。

 

 

WBCは相変わらずスター選手に甘い決定をしてるようにも感じますが、ベルトがかっこいいし、エキサイティングな試合が見れるならば多少のことは目を瞑ろうと思います。

6.13 ダイナミックグローブ現地観戦、朝帰りしながらの感想文

私はフルトン応援団の一員なので、フェザー級でもクールなところを見せてくれると期待してます。さよならー

“Cool Boy Steph”スティーブン・フルトンがフェザー級に階級アップ” への4件のフィードバック

  1. WBOも同じ(SFe級Fe級SB級)現象ですよー。もう複雑すぎて・・・。
    新ランク発表してます。

    WBC HPに新ランクが正式記載されるのは来週かな?
    違ってたらゴメンなさい。勿論他団体にランクしてる選手ばかりなので
    投げっぱなしにならざるを得ず、毎年の事ですが実現は半分以下だと思います・・・。

    1. 確かに似てますね。スーパーフェザーがエマヌエル・ナバレッテ×ハーブティー・バルデスですよね。
      半分、実現してくれれば御の字です。笑

  2. とうとう井上から逃げましたか?
    井上の最終目標はフェザーとの事ですが、
    近い将来の対戦が楽しみです。
    そりゃあ、やりたくない気持ちはわかります。さんざんビックマウスでしたので?

    1. 逃げたわけじゃなく、ウェイトとタイミングだと私は思います。もしかしたらフェザー級獲得したあとにアフマダリエフ戦が成立しそうならスーパーバンタム級に戻ってくるかもですし。モンスター×フルトンも実現したらと願ってます〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。