2020年 ボクシング新語・流行語大賞ノミネート作品発表!

2020年 ボクシング新語・流行語大賞ノミネート作品発表!

今更ですが、、毎年恒例のユーキャン「新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が発表された。

https://www.u-can.co.jp/company/news/1209908_3482.html

 

 

<トップ10>

愛の不時着 あつ森(あつまれ どうぶつの森) アベノマスク アマビエ オンライン◯◯ 鬼滅の刃 GoToキャンペーン 3密 ソロキャンプ フワちゃん

 

 

この中から選ばれた<年間大賞>は、、

 

3密

 

ま、納得ですね。あとから振り返ったときに新型コロナが流行していた年だなと分かるワードですからね。

 

 

 

ボクシングでも新語・流行語大賞を選んでみようと思う。ちなみに「新語」と入力すると「真吾」が最初に変換されるぐらい井上真吾トレーナーのファンですw話が逸れた…。

 

 

 

ボクシングビート「~今月のおもしろ発言~Left &Right」2020年1月号から12月号まで順番に目を通した。全部で62個あった発言の中から、候補となる面白い発言を抜き出します。

 

 

【1月号】

ワイルダーのパンチクリチコの5倍ジョシュアの6倍ヒューリーの8倍強いぞ

元ヘビー級ホープのリチャード・タワーズ

 

あしたのジョーの解説者みたいな計算法でしょうかw

 

 

【2月号】

(川島が)うまさで勝つとか言っていてムカついていた

勅使河原弘晶

このあとに「ボクシングでも負けたくないと思っていた」が続く。テッシーの強烈なプライドが伝わってきますね。

 

 

【3月号】

デオンテイ・ワイルダーはアメリカ合衆国アラバマ州タイトルを定期的に防衛している

タイソン・ヒューリー

再戦前の舌戦で「正統なチャンピオン」のヒューリーがワイルダーを最初は煽てておいて最後におちょくる発言。

 

 

【4月号】

(長濱・別府とは)ファイトマネー総取りとかならやりますよ

小原佳太

自身が日本王者で、OPBF長濱陸、WBOアジア別府優樹。しかし、長濱も別府も、小原が倒して勝っている永野祐樹に負けているから、永野に勝ってから自分とでしょという納得の発言だ。

 

ヘルメットもこんなに重いとは

ワイルダー

試着しとかんかーいw

 

 

【5月号】

”怪物”アメリカに行って”モンスター”変える

大橋秀行 会長

井上尚弥のニックネームの名付け親。記者会見で発表したとき最初は笑われたというが、今ではピッタリの異名ですよね。有言実行フェニックス!

 

 

【6月号】

(自宅練習でミットを持ってくれた妻に)フルパワー打ちましたよ

尾川堅一

凡人の私は嫁にミット持たせて、そこにフルパワーでパンチ打つなんて出来ない。それなのに…ハードパンチャー尾川が…この狂気があれば再び世界ありますな!奥さんも凄い!!

 

内山さんはやっぱ戦ってみたかったですね

粟生隆寛

ファンとしても2人が戦うの観たかったもんなー。いつか教え子同士で代理戦争お願いします。

 

 

【7月号】

人間関係の距離感大事ですね

佐藤洋太

ボクシングの距離感をジャンケンに例えて、分かりやすく説明したあとに、焼肉店の店長としての発言。深い…。

 

 

【8月号】

そろそろ尚弥とはスパーしてみたい

藤田健児

アマチュア戦績174戦153勝21敗のスーパーホープ。自信がみなぎっているなー。プロデビューが待ち遠しいです。

 

 

【9月号】

試合は僕もたまに観ますけど「これ岩佐勝つんじゃないの?」って

岩佐亮祐

伝説の日本バンタム級タイトルマッチvs山中慎介。同感です。

 

 

【10月号】

(拳四朗は)反抗期ですね

寺地永 会長

9月発売だから、この頃には既に泥酔して車ボコボコしてますからね。息子の異変を感じていたのかも知らないと思ったらジワジワきますねぇ。ケーーンは更生してくれると信じてます。

 

 

どう考えても僕の方が速くないですか?たしかにスピードスター顔じゃないけど

尾川堅一

ハンサム伊藤雅雪にライバル心むき出し。完全に倒し屋顔で、スピードスター顔じゃない…尾川おもしろいなぁ。

 

 

【11月号】

該当なし…

 

 

【12月号】

いつでも下がれる状態を作りながら 圧、圧、圧、引いて圧みたいな

井上真吾トレーナー

これは動画でジェスチャー付きで見たいフレーズです。笑

 

全員盛大足元すくってやる

三代大訓

吉野修一郎と伊藤雅雪で国内ライト級頂上決戦の話が進んでいる感じ。ミッシーが静かに燃えている。12.26楽しみだわー!!

 

 

以上の15個が第一審査を通過しました。この中から私の好みで4つに絞り込み、このブログとツイッタ―でアンケートを取って大賞を決めようと思う。なぜ4つかというとTwitterのアンケート機能は選択肢4つまでなんですわー。。

 

 

 

悩んだ末に厳選した4つの候補は、、

 

エントリーNo.1

ワイルダーのパンチクリチコの5倍、ジョシュアの6倍、ヒューリーの8倍強いぞ

リチャード・タワーズ

 

エントリーNo.2

(自宅練習でミットを持ってくれた妻に)フルパワー打ちましたよ

尾川堅一

 

エントリーNo.3

(拳四朗は)反抗期ですね

寺地永 会長

 

エントリーNo.4

いつでも下がれる状態を作りながら 圧、圧、圧、引いて圧みたいな

井上真吾トレーナー

 

どれも好きだわ〜❤︎

 

 

アンケート機能を使えるようになりました。Yes We Can!ひとつ選んで「投票する」ボタンをポチッとお願いします〜。

 

あなたが選ぶ 2020年 ボクシング新語・流行語大賞は?

 

12/12(土)の18時で締め切り、集計して大賞を発表します!候補以外で推薦したいものがある場合はコメントで教えてください😉ビートに載っていないものでも面白いのがあれば知りたいw

ご協力お願いします〜

 

 

2020年 ボクシング新語・流行語大賞ノミネート作品発表!” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です