ゴロフキンが来日できないかも…帝拳ジム”セニョール”本田会長お願いします

ゴロフキンが来日できないかも…帝拳ジム”セニョール”本田会長お願いします

日本ボクシング史上最大イベント 12.29 WBAスーパー & IBF世界ミドル級王座統一戦 ゲンナジー”GGG”ゴロフキンx村田諒太の開催に暗雲が立ち込めてきた…。新型コロナウイルスの変異種「オミクロン株」が世界的に急拡大いているのを受け、日本政府が水際対策の強化措置として、全世界を対象に外国人の入国を禁止すると発表したのだー。期間は数時間後の30日午前0時から当面1カ月だって。いつもと違って判断が早い。なにせ正体が分からないものだから、後手後手よりは先手先手の方がいいんだけどね。

 

 

外国人が入国できないとGGG村田以外にも楽しみにしていた試合に影響が出る。

 

12/16 力石政法xロルダン・アルデア(フィリピン)

12/29 中谷潤人xクリスチャン・ゴンザレス(メキシコ)

12/31 井岡一翔xジェルウィン・アンカハス(フィリピン)

 

なんとかなりませんかねぇ。。

 

ちなみに12/14の井上尚弥の相手 アラン・ディパエン(タイ)と、谷口将隆が挑戦するウィルフレッド・メンデス(プエルトリコ) は来日済みなので予定通り開催されるでしょう。滑り込みセーフ。

12/14 井上尚弥 応援チケットの申し込みは今日が締め切りです

 

 

ここでいきなり寸劇。

今日のお昼ごはんを食べる直前、電話が鳴った。カップラーメンにお湯を注いでこれからという時だった。相手は私の持ってる数少ない、いや唯一無二と言っていい人脈でチケットを頼んでいた方だった。あえて正体は伏せておこう。

 

「デラ君、村田ゴロフキンのチケットなんだけど…」

「今回はさー、帝拳ルートじゃないみたいなのよ」

「でもさーー、なんやかんやあって確保できちゃったよーーー」

 

私「うぉーーーーーー!!!!!マジっすか、さすが!!!!」

デラさん大喜び。のびのびになったカップラーメンも美味しく感じましたよ。

 

しかし、食べ終わってニュースをチェックしていたら冒頭の話がほぼ決まりみたいな感じで流れてきたのだ。天国から地獄とはこのことだ。。

デラの感情どこへ。ちょっと前までのハイテンションが噓のようでした。シェーファーもがっくり。

 

 

https://www.chunichi.co.jp/article/374380?rct=battle

帝拳ジムの”セニョール”本田会長

「こうして状況が変わるのは覚悟の上。今週中には一定の結論が出ると思うので注視していく」「試合前日の検査で万一ゴロフキンが陽性になれば試合もできない。そういうリスクは覚悟している。ただ、スポーツ庁にとっても急なことで、今はまだ何も決まっていない」と本田会長。スポーツ庁とは密に連絡を取っており、ゴロフキン陣営や関係者の入国、その後の隔離といった試合成立に必要な計画書や書類はすべて提出済み。「今回の話の前に申請を終えていれば入国も可能になってくれればいいが」と、本田会長は望みを託した。

 

さすが覚悟が凄い。本田会長ならちゃんとした段取りと交渉をして特例でゴロフキンを日本に呼んでくれると信じて待つのみ。

 

 

今週中には結論が出るみたいなので吉報を待ちましょう!さよならー

ゴロフキンが来日できないかも…帝拳ジム”セニョール”本田会長お願いします” への3件のフィードバック

  1. 一日上限3500人は入国できるみたいだから
    開催されますよきっと。

    うちの叔父は年内は海外から帰国不可だな。
    入国優先順位最下位だからww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。